現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月22日更新

このバランスが最強♡冬のレイヤードお手本10選

590 views

いろいろなアイテムを重ね着して、防寒も兼ねつつおしゃれを楽しみたいです♪上手なレイヤードのコツを教えてください!(大学2年生 女性)


 

まだまだ、寒い日が続きます。

寒さ対策で重ね着をすると、なんだか膨張して見えるとお悩みの方に、おすすめのレイヤードスタイルをご紹介します。

これで、重ね着してもバランス良く見えますよ。

 

1.シャツ付きニット



シャツ付きニット

(画像出典:ZOZOTOWN)

シャツの裾出しはバランスが難しいけど、シャツ付きニットなら簡単にレイヤードスタイルが楽しめます。

レイヤードスタイル初心者さんも挑戦しやすいアイテムです。

 

2.ダウンコート



ダウンコート

(画像出典:ZOZOTOWN)

冬のマストアイテム、ダウンコート。ミニスカートと組み合わせるとすっきり見えます。

ブルーのダウンや薄いグレーのニットが、暗くなりがちな冬のレイヤードを明るくみせます。

 

3.Vネックニット



Vネックニット

(画像出典:ZOZOTOWN)

中に合わせる物で印象が変わるVネックニット。

レイヤードは全体を同系色でまとめるとバランスよく見えます。

このスタイルのように、キャップをかぶったり、スカートのストライプもスタイルをよく見せる効果があります。

 

4.ニットワンピース



ニットワンピース

(画像出典:ZOZOTOWN)

ニットワンピースはベルトでウエストマークすると引き締まります。

チェスターコートを重ねることで、ニットワンピースの甘さが抑えられます。

 

5.パーカー



ブルーのパーカー

(画像出典:ZOZOTOWN)

かっちりとした印象のスカートスタイルを、パーカーでカジュアルダウンさせています。

パーカーの中に着ているタートルニットをスカートに入れることでスタイルがよく見えます。

靴がブーツでも、スニーカーでもなく、モカシンを履いているのもバランスがよく見えるポイントです。

 

6.ロングスカート



ロングスカート

(画像出典:ZOZOTOWN)

白のロングスカートは一見難しそうですが、上に濃い色のニットをあわせることで上下のメリハリがつきます。

ニットの中に着ている白いシャツを裾出しすることで、バランスよく見せています。

 

7.レイヤードワンピース



レイヤードワンピース

(画像出典:ZOZOTOWN)

スカートとボレロに見えますが、1枚のワンピースです。

裾を結ぶとボレロ風、結ばなければジャケット風の着こなしができます。

ボレロ風に結ぶと腰の位置が高く見えます。

 

8.タンガリーシャツ



タンガリーシャツ

(画像出典:ZOZOTOWN)

ニットの袖口からシャツの袖を見せているのがポイントです。

単品で着ると、カジュアルな印象があるタンガリーシャツも、白いニットとスカートをあわせると甘めの着こなしができます。

 

9.ライダースジャケット



ライダースジャケット

(画像出典:ZOZOTOWN)

ハードな印象のライダースも、白シャツとスカートと組み合わせると柔らかい印象になります。

ライダースが黒なので引き締め効果もあります。

 

10.ムートンコート



ムートンコート

(画像出典:ZOZOTOWN)

温かいけど、もこもこした印象のムートンコートもショート丈を選べば、重心が高くなるのでバランスがよくなります。

スリムなジーンズをあわせることで、脚長効果も期待できます。

 

いかがでしたか?

色の使い方、ボトムやアウターの長さでもレイヤードスタイルのバランスは全然違います。

小物を上手に組み合わせて、冬のレイヤードスタイルをおしゃれにしてくださいね。

2015年1月22日

written

by みほこ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop