現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月25日更新

暖かさが違う!この冬ヘビロテしたいマフラーブランド7選【メンズ編】

680 views

冬に一本、シンプルで着回しのできるマフラーが欲しいです。寒さにも耐えられ、いろいろなコーディネートで活躍するおすすめのブランドの商品ってありませんか?(大学2年生 男性)


 

男性にとって、コーディネートに奥行きをつける冬の必須アイテム「マフラー」。

マフラーといえば、フォーマルなシーンからクラシカルでカジュアルなシーンまで活躍してくれるアイテムです。

今回は、暖かさの違いを感じれる、ワードローブにおいてヘビーローテーションできるブランドのマフラーをみていきます。

歴史あるブランドだからこそ魅せるその機能性と使い勝手が良いデザインは、一度肌に触れると手放せないアイテムになるものです。

是非、日々のワードローブの引き立て役としても、スタイリングのエッセンスとしても参考にしてみてはいかがでしょう。

 

1.アクアスキュータム/Aquascutum





画像出典:楽天

アクアスキュータムといえば、全国的に百貨店などでも見るハイブランドですが、フォーマルからカジュアルシーンまで提案されています。

また、古い伝統から提案される確立した技術から織り出される一枚は、上質な生地感を感じる事ができます。

柔らかい毛質がソフトに肌を包み、巻いていることもきずかないくらい、スタイルに浸透するブランドの品です。

 

2.バーバリー ブルーレーベル/BURBERRY BLUE LABEL





画像出典:楽天

今や知名度も高いブランド「バーバリー」からは、ブルーレーベルより、シックでモダンなラインラップのマフラーが。

クラシカルなバーバリーチェックのマフラーは今や王道マフラーとして支持を獲ていますが、ブルーレーベルではカジュアルを楽しめながらも、上品に着こなす事ができます。

 

3.ヴィヴィアンウェストウッド/viviennewestwood





画像出典:楽天

ヴィヴィアンも日本ではティーンの間でも支持を受けているブランドですね。

カジュアル過ぎず派手すぎないデザインで、生地感も良質。

シックなカラーリングも人気があるラインナップです。

 

4.ロロピアーナ/Loro Piana





画像出典:楽天

ちょい悪オヤジ系男子なら知っている人も少なくはないと思いますが、百貨店系でみるフォーマルブランドとしても名をはせているブランド。

ハイブランドならではの上質なカシミア100%の素材で、発色もとても良いです。

フォーマルな合わせも、上品で艶のある大人のクラシカルなスタイルにも相性が良いです。

 

5.カルバンクライン/Calvin klein





画像出典:楽天

カルバンクラインからは、シックだけれどモードな印象もあるラインナップがみられます。

シンプルなデザインの中には、淵が綺麗に象られていたりと、マフラーにみるラインの綺麗さもブランドが提案するセンス。

 

6.ラルフローレン/Ralphlauren





画像出典:楽天

クラシカルなハイブランドといえばラルフローレン。

品格と艶がカジュアルスタイルをより魅力的にしてくれます。

ツートンカラーなどのラインナップも普段は付けなれないカラーリングも、上質に手軽に取り入れることができますね。

 

 7.ラコステ/LACOSTE





画像出典:楽天

ストリートカジュアルでも大活躍してくれそうなラコステのマフラー。

スポーツブランドという事もあり、機能性と共に防寒性は抜群です。

トレンドスタイルのミニマルやストカジにも相性が良いラインラップが揃っていますね。

 

いかがでしたでしょうか。

ヘビーローテーションできるマフラーにおいては、生地の上質さが前提に機能性や防寒性を持っているもの。

また、デザインはシンプルかつ、有名ブランドであれば新しいマフラーの提案もみられますね。

 

2015年1月25日

written

by stylist-kuro


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop