現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月24日更新

最高の一足を探そう!履き心地抜群のローファーブランドまとめ

7970 views

革靴の中でも、普段履きにできるカジュアルなローファーが気になっています。履き心地も良いおすすめのブランドを教えてください!(大学2年生・男性)


ビジネスマン

おしゃれは足元からとも言うように、最高の足元はステータスを感じるファッションポイントでもありますね。

今回は、履き心地抜群の最高のローファーを様々なハイブランドより見ていきたいと思います。

ローファーといえば、フォーマルでもあり現代ではカジュアルなシーンでも艶のあるスタイルとして様々なブランドが提案しています。

ハイブランドが持つ、長い歴史と技術力から見るローファーを色々と見ていきます。

是非、理想の一足を、日々のワードローブを支える一足を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

LANVIN/ランバン





画像出典:楽天

世界的にラグジュアリーブランドとも知られている「ランバン」。

靴の履き心地共にデザインには定評があり、多くの芸能人やファッション関係者も愛用しているようです。

横から見ても上から見ても、後ろから見ても綺麗なラインには艶さえ感じるのがランバンから感じるブランドアイデンティティーです。

 

J.M. WESTON/ジェイエムウェストン





画像出典:楽天

百貨店の靴売り場で見かける高級靴の一つ、「ジェイエムウエストン」。

厚みのあるしっかりとした革の質感と、履きこむごとに味が出そうな革のラインとなめり。

フォーマルからシックなコーデにも、男なら一度は履いて損はないブランド。

 

REGAL/リーガル





画像出典:楽天

リーガルのローファーといえば今や、確立された定番アイテムともいえます。

しっかりとしたフォルムからは、しっかりとした履き心地が感じられ、フォーマルな装いにばっちりときまります。

程よい重量感も歩くと、特別な気分になれるそんなラインナップが。

 

Cole Haan /コールハーン





画像出典:楽天

世界的スポーツメーカーでも知られているナイキの傘下にあるブランドで、老舗の「コールハーン」。

丁寧かつ美しいフォルムと革の質感とともに、その機能性が一度履くと手放せないブランドの靴。

丁寧に履く事も、動的に履く事も、歩き方を上品にしてくれそうなブランドのラインナップです。

 

MADRAS/マドラス





画像出典:楽天

ソフトで柔らかい表面は、履くたびにその機能性の奥深さを感じるローファースリッポン。

シープの柔らかい革が足を包み、ゴム製のソールが軽快な動きと気持ちを提案してくれます。

一度履けばその良さが必ず分かるというそんなブランドの靴です。

 

Gold Brothers/ゴールドブラザーズ





画像出典:楽天

革のキメ細やかで滑らかなソフトな素材はパンチグ加工など 、履き心地を常に追求。

ドレッシーな装いもカジュアルな装いも、大人な艶と品を持ち履けるラインナップに。

イタリアの老舗ブランドならではの技術と洗練された素材選びからなりたつのです。

 

SAINT LAURENT PARIS/サンローランパリ





画像出典:楽天

イヴサンローランからは、メタリックでモードチックな革靴が。

履き心地共に、デザインは言わずと知れず超一流。

洋服はジーンズなどでカジュアルでも、足元から特別な芯のあるスタイルに様変わりしてくれる。

そんな特別な気分を提案してくれるサンローランのラインです。

 

 BUTTERO/ブッテロ





画像出典:楽天

大人の男で革靴を選ぶなら、ブッテロだという人も少なくはないはず。

見た目のぱりっとして重感ある質感とは裏腹に、履きこむごとにその革の足に馴染む感覚が履き心地を自分のものにしてくれる様な一足。

カラーリングを含めデザインも斬新で美しく、大人のシックでカジュアルな装いにも非常に相性が良い靴です。

 

Luca Bossi/ルカボッシ





画像出典:楽天

独特の風合いが特徴のルカボッシのローファー。

パーティーやフォーマル、カジュアルまで、ファッショナブルに履きこなせる一足。

エレガントな大人の艶があるラインナップです。

 

Gianni Russo/ジャンニルッソ





画像出典:楽天

ソールのカラーリングに特徴があるローファーは、ユニークにもモード感のあるエッジが効いたラインラップが。

シンプルでフォーマル感をあおるも甘辛く、個性あるものを手にしたい人にはオススメのブランド。

 

Piero Cervi/ピエロチェルヴィ





画像出典:楽天

ローファーなのに、ソールはゴムといった、モードなラインがあるブランド。

カラーリングにも特徴があり、人と差をつけたいという人が必ずチェックするブランド。

その機能性や見た目以上に、お手頃な価格帯も人気の理由です。

 

Glabella/グラベラ





画像出典:楽天

シンプルでオーソドックスなローファーは、大人の艶さえ感じます。

なんといってもお得な価格ですが、 どんな場面でも気軽に履き込めるのもこの靴を選ぶ理由。

素足でさらっと履きこなせば、大人の上質な足元に仕上がります。

 

TOD'S/トッズ





画像出典:楽天

言わずと知れた、ハイブランド「トッズ」。

履けば全てが分かりますと、何も包み隠さず丸裸の様なスタイルにスッと馴染む感覚は抜群。

革・デザイン・機能性をもって、一流ブランドです。

 

BOSTONIAN/ボストニアン





画像出典:楽天

ローファーといえど、確かな踏み心地と程よい重量感、革の質感を足で確かめたい。

という方にはオススメのアメリカブランドの靴。

スタイルを選ばないことから、ワードローブでは確実に使い勝手が良いアイテムです。

 

いかがでしたでしょうか。

ローファーという、クラシカルなアイテムでも様々なブランドが常に上質なアイテムへと追求して続けています。

デザインにおいても勿論ですが、ちょっとした革の輝きさえも、現代のトレンドのルックをより一層魅力あるものへ変えてくれるのです。

スタイルや気持ちに自信と芯を通してくれる、そんな一足を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

2015年2月24日

written

by stylist-kuro


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop