現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月25日更新

恋が叶う♡鏡を使ったおまじない6つ

9590 views

好きな人となかなか関係が進展せず、もうなんにでもすがりたい気分です・・・。気休めでもよいので、何か恋のおまじないを教えてください。(大学2年生 女性)


 

ませた女の子

by:*clairity*

好きな人と両思いになりたい、好きな人に愛されたいと願うのはいくつになっても変わらない切ない女心。

自分の力ではどうしようもない時や、藁にもすがりたい時など、皆さんも一度は恋のおまじないをかけたことがあるのではないでしょうか。

おまじないも様々な種類がありますが、今回はその中でも鏡を使った恋が実るおまじないをご紹介いたします。

自分自身にも、好きな人にもおまじないの魔法をかけちゃいましょう。

 

◆鏡のおまじないを始める準備から



昔から鏡はおまじないや儀式、魔法の道具として、また風水での鏡は不幸を避け、幸運を引き寄せるアイテムの1つとして有名です。

鏡に映る【もの】と同じ波動をもつ【もの】を引き寄せるとも言われていますから、鏡は曇りや汚れのないようにピカピカに磨いてきれいにしておきましょう。

鏡を見るときは明るい笑顔で、ポジティブな波動を鏡にチャージするようになさってください。

そうすることで、ポジティブ波動をチャージした鏡を使うため、恋のおまじないの効果も期待できますよ。

もっとおまじないの効果を高めたい場合は、お部屋を掃除してお風呂に入って体をキレイにしてからおまじないを行うようにしてみてください。

さて、準備は整いましたか?

 

◆鏡とマニキュアのおまじない



あなたがいつも使っている鏡の左下に赤いマニキュアで好きな人の名前を書きましょう。

名前を書いたら誰にも見つからないように、その鏡を1週間いつものように使います。

1週間後の夜、除光液で名前を落として終了です。

赤は情熱や愛情を表すカラーですし、特定の相手の名前を書く、ということでおまじないの効果は高まります。

名前は個人を特定するだけあって、それぞれに言霊として特別な力があるのですね。

 

◆好きな人を振り向かせるおまじない



鏡の前でこうなったらいいな~と思う言葉を、朝と夜寝る前にそれぞれ3回ずつ唱えましょう。

ポイントは、語尾を肯定形や完了形として言葉にすること!

例えば、『●●君と恋人になれました、ありがとう』、『●●君は私だけを愛しています』、『●●君から告白されてとっても幸せです』、などポジティブな言葉を。

これを続けていると、彼の中であなたが何故か気になったり、いつしかあなたの存在が大きくなっていくことでしょう。

彼と接する時は、恋する女の子としてニコニコ笑顔でいることも大切なポイントですよ。

 

◆彼と想いが通じるおまじない



いつも使用している鏡の裏に好きな人の名前を書いた紙を貼り、一晩、月光浴させてあげましょう。

できれば、赤やピンクの紙がオススメです。

月光浴が済んで鏡を初めて見る時は、恋が叶った時のようなとびっきりの笑顔を向けて。

その後は、肌身離さず持ち歩き、鏡を見るときはとびっきりの笑顔を向けるようにしましょう。

月の光は女性性を高めるパワーが高まったり、女性が美しくなる効果があると言われていますから、おまじないが終わった後も月が美しい夜は鏡を月光浴させて月のパワーをチャージしていかれるといいですね。

 

◆友達から恋人に発展させるおまじない



いつも使用している鏡の右上と左下にクローバーのシールを、そして左上と右下にはハートのシールを貼って下さい。

そしてその鏡はいつものように使用するだけです。

クローバーは人間関係の発展や幸運を、ハートは恋の成就や愛の充実などのパワーがありますから、特に好きな人が友達以上恋人未満の関係の方にオススメです。

 

 

◆出会いを引き寄せたり、恋を成就させたりのおまじない



小さめの丸い手鏡と、赤あるいはピンクの紙を用意してください。

その紙に好きな人の名前と、好きな人の好きなところを3つ、赤いペンで書きましょう。

出会いを求めている方は、名前は書かず、理想とする男性の特徴を3つ赤いペンで書いてください。

その紙を鏡の裏側に文字が見えないように裏向きにテープなどで貼るだけ。

その鏡は毎日持ち歩いて、いつも使うことで出会いが引き寄せられたり、好きな人との恋を成就させたりと効果を発揮してくれるでしょう。

 

◆新月の力を利用して恋を実らせるおまじない



このおまじないは新月の夜に行います。

いつも使っている鏡を用意して、新月の夜空を鏡に映しましょう。雲のないすっきりと晴れ渡った夜空がベストです。

鏡に新月の夜空を映したら、彼への気持ちを具体的に鏡に映っている夜空に願いましょう。

鏡に想いを閉じ込めた!と感じるまで願うのがポイントです。

この後は、いつも持ち歩いて、いつも使うように鏡を使うだけです。

新月は、物事やバイオリズム、心の波動などがリセットされ、【始動】のエネルギーが高まる時期ですから、何かをスタートさせるには最適な時期です。

片思いや恋の悩みで不安定になっていたりしたら、新月の時に心身をリセットさせるのも新たに良いスタートを切れるのでオススメですよ。

 

◆ 番外編



自分が寝ている時に、睡眠中の姿が鏡に映らないようにしましょう。

睡眠中にエネルギーを鏡に吸収され、運気が下がると言われています。

 

インテリアとして置いている鏡があれば、その鏡にお花や観葉植物が映るようにしてみましょう。

鏡は映っている【もの】のエネルギーを高める効果があります。

お花は恋愛運アップ、観葉植物は基本的な運気アップの効果が期待できますよ。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

朝起きて身支度をするときや、メイクをするとき、ふとした時に鏡を見るなど、私たちの日常には鏡を見る瞬間がたくさんあります。

【合せ鏡】は不幸を呼ぶからしてはけないとの話もあるほどですし、鏡には不思議な力があります。

ポジティブな波動を鏡にチャージして、恋のおまじないを行ってみてくださいね。

あなたの恋が実りますように。

 

 

2015年1月25日

written

by sumire


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop