現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月8日更新

長時間のフライトでも絶対疲れない!機内での快適な過ごし方のコツ10選

2397 views

初めて海外旅行へ行きます!フライト時間が長いのが心配なのですが、機内で快適に過ごすコツってどんなのですか?(大学3年生・女性)


楽しみな旅行!でも長時間の飛行機は疲れそうだし、憂鬱ではありませんか?


そんな時の快適な過ごし方10のコツを教えちゃいます。





1・マスク




画像出典:小林製薬株式会社


機内はすごく乾燥してます。また人が密集しているので人の咳も気になる…そんな時にマスクは活躍してくれます。


マスクをするだけで乾燥が抑えられますが、特にオススメしたいのが、就寝用マスク。ジェル等が付属されているのでより乾燥しにくくなっています。大口を開けて寝てしまう時も恥ずかしくなくていいですよね。





2・アイマスク




画像出典:Amazon


長距離飛行機だと途中で機内が暗くなりますが、やはり回りが気になるもの。そんな時に活躍するのがアイマスクです。せっかくの海外旅行のためですから、奮発するのもいいのではないでしょうか。


ぜひ付け心地のいいものを選んでくださいね。特に耳が痛くならないのが便利です。





3・好きな雑誌、本を持参する



私は海外に行くことが多いので、毎回新しい漫画を何冊か持っていきます。DVDも飽きちゃったし、お腹もいっぱいだし暇だなぁっていう時に漫画や雑誌があれば、気分転換にもなります。


行きの機内ならこれから行く国のガイドブックを見てみんなで想像を巡らせるのも楽しいかもしれませんね。





4・締め付けない服装



長時間乗る時は、オシャレより楽重視で過ごしたいものです。日本と海外で季節や気候が違う時は、到着の前に脱ぎ着できるタイプのものを持参して調整するとよいでしょう。





5・メガネ




©epicantus


コンタクトをしている人は上記でも述べた通り、乾燥しやすいのでコンタクトだと乾きやすくなります。メガネするか、もしくはコンタクト用目薬を用意しましょう。





6・電子機器




画像出典:JAL HP


機内ルールが変わって、2014年9月から国土交通省が定める告示の改正に伴い電子機器使用が緩和されていす。飛行機の種類によって違いますが、電波を発しないのであれば飛行中でも使用できます。


電子ゲームやカメラや携帯で飛行中も楽しむことができます。





7・化粧



化粧をしている方は長時間の飛行中化粧をしたままだとお肌が乾燥してしまいます。可能ならスッピンで機内で化粧するといいでしょう。ムリなようなら保湿スプレー等を機内持ち込みすると乾燥を抑えられ、化粧崩れが最小限で済みます。






8・イヤホン




画像出典:Amazon


機内のイヤホンが、意外と自分の耳に合わない方もいます。そんなに重いものじゃないので持ってる方は持参すると聞きやすくてよいでしょう。


指し口はどのメーカーでも一致するタイプが多いかと思います。





9・スリッパ



長時間利用するなら靴を脱いでスリッパにすると締め付けがありません。クラスによってスリッパがつく飛行会社もあります。






10・不安なことは尋ねる



最終的には分からないこと、不安なことはキャビンアテンダントに聞くといいでしょう。また、機内販売もいろいろあるので見てるだけでも楽しく過ごせます。




いかがでしたか?


気持ちよく機内で過ごして、元気に旅行できるといいですね。

2015年9月8日

written

by maikonosamasama


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop