現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月7日更新

【人気観光スポット】中世北欧・ケルトの歴史を感じるノルウェーの教会5選

633 views

卒業旅行にノルウェーへいく予定なのですが、おすすめのスポットってありますか?(大学4年生・女性)

ノルウェーのあるスカンジナビアは、中世前期の北欧に活躍した、ヴァイキング発祥の地。


野蛮な海賊のイメージが強いですが、実は、造船技術や手工芸、交易に優れた人々でした。


その歴史を今に伝える「スターヴ(樽板)教会」が、人気の観光スポットになっています。




かつてはノルウェーに1000以上あったものの、現存するのは、約30のみ。


その貴重なスターヴ教会の中から、特に人気の5つをご紹介します。






ウルネス・スターヴ教会



画像出典 : http://whc.unesco.org/en/list/58/gallery/




スターヴ教会の中で唯一、世界遺産に認定されているのがこちら、ウルネスの木造教会。


素朴な佇まいながら、木造建築の最高傑作とも称えられています。




ウルネス様式と呼ばれる建築は、ヴァイキングの文化と、キリスト教文化が融合し生まれたもの。


動物や蛇が絡まったデザインの装飾が、独特の雰囲気を醸しています。




アクセスは極めて不便ながら、ルストラフィヨルドの風景に溶け込んだ美しい姿は必見です。


(アクセス : ウルネスのフェリー発着場から徒歩約10分)








ボルグン・スターヴ教会



画像出典 : https://www.flickr.com/photos/nchateau/2614794183/




ノルウェーで最も有名なスターヴ教会。


最近では、『アナと雪の女王』のモデルになった教会としても、注目度が急上昇中なのです!




しゃちほこのような屋根の装飾は、火を噴くドラゴン。


ヴァイキング船の船首と船尾に、魔除けのために飾られていたものと同じ意味合いだとか。




うろこ状の屋根や壁の持つ野性味が、ヴァイキングの姿を彷彿とさせます。


(アクセス : 車で、ラールダールから約50分、またはフロムから約1時間)








ゴル・スターヴ教会



画像出典 : ノルウェー民俗博物館




1200年頃に建築され、現在は首都オスロにある、ノルウェー民族博物館に移築されています。


外観はボルグンをモデルに改装されており、龍頭の屋根飾りがついたスタイルに。




都市から離れた教会が多い中、こちらは行きやすい場所にあるのが、嬉しいポイント。


しかも休館は、クリスマスと年末年始のみだから、曜日に関係なく見学できます。


(アクセス : オスロ中心部からバス、またはフェリー(夏季のみ)で約30分)








ファントフト・スターヴ教会



画像出典 : http://kunsthistorie.com/




ノルウェー第2の都市、ベルゲンの郊外にある、ファントフト・スターヴ教会。


ベルゲンの北東にあるフォットンに、12世紀半ばに建築され、19世紀末に移築されました。


残念な事に、1992年の火事で焼失、現在の教会は1997年に再建されたもの。




しかし、龍頭の屋根飾りや内部の装飾も、見事に復元されているのでご安心下さい。


ヴァイキング船と同じ木彫りの模様など、じっくり堪能できます。


(アクセス : ベルゲン空港から車で約30分)









ロム・スターヴ教会



画像出典 : http://www.lom.kommune.no/lom-stavkyrkje.137345.nn.html




1200年頃に建てられた後、何度も増改築されており、往時とは少々異なる雰囲気です。


内部も素朴なファントフトの教会などに比べ、こちらはたくさんの絵画や壁画に飾られ、華やか。




祭壇や説教壇、パイプオルガンも、天使像や透かし彫りなどの鮮やかな装飾がついています。


質素な外観や、木製のままのインテリアとのギャップも、興味深く楽しめる教会です。


(アクセス : リレハンメルから車で約2時間半)












いかがでしょうか?


複層屋根など、日本の五重塔やお城と似て、何となく親しみが湧くのではないでしょうか。


ヨーロッパで良く見る、きらびやかなゴシックやバロック様式の石造教会とは、まったく別物。




木造建築は火災や腐食の心配があるだけに、大切に残したい宝です。


ノルウェーを訪れる際には、ぜひスターヴ教会に足を運び、中世のロマンを感じて下さいね。







2015年10月7日

written

by 雪月風花


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop