現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月28日更新

香港・九龍城(カオルーンシティ)観光名所ベスト6

1956 views

卒業旅行で香港にいくことになったのですがおすすめのスポットを教えてください。(大学4年生・女性)


 
1998年の空港移転まで高層ビル建設が不可能でしたが、空港移転後からビルの高層化が始まりました。

しかしまだまだ昔ながらの古い街並が多く、高さの低いビルが多くを占めています。

今回は新と旧の歴史が交わる「九龍城」周辺の観光スポットをご紹介いたします。

 

ネイザンロード





画像出典:トリップアドバイザー

九龍の中心を一直線に通る世界的にも名前が知られるメインストリート、独特なネオン街が印象的です。

香港を紹介する際にはこの看板やネオンを映し出す香港夜景のひとつとも言えます。

「24時間眠らない街」の象徴的通りを歩けば香港のダイナミックなパワーを感じる事が出来るでしょう。

アクセス:MTRせん湾線「尖沙咀駅」「佐敦駅」「油麻地駅」「旺角駅」「太子駅」下車する。

出口を出るとネイザンロード直結。

 

カオルーンパーク





画像出典:トリップアドバイザー

高層化された街の中にある緑豊かな都会のオアシスとして多くの人々が訪れます。

香港文物探知館や国家的イベントが行なわれた際に造られた記念のモニュメントなどが点在します。

九龍公園の最大の目玉として「鳥の池」があり、たくさんのフラミンゴと触れ合う事が出来ます。

九龍の歴史と文化を象徴する施設と自然環境の融合、くつろぎの空間として足を運んでみて下さい。

アクセス:MTRせん湾線「尖沙咀駅」A1出口左後方すぐ

 

アベニューオブスターズ





画像出典:香港政府観光局

「香港映画の父」と呼ばれる「荘子試妻」を代表作とするライ・マンワイ監督時代から歴史が辿れます。

100年の歴史の中で香港映画はジャッキー・チェン、ユンファなど国際的スターを排出しました。

そんな方々の手形や映画の記念品や盾を経歴の説明とともに展示しています。

圧巻はブルース・リーの等身大の銅像がアベニューの象徴として飾られているのでお見逃しなく。

アクセス:MTR「尖沙咀駅」から地下道J1出口から、「そごう」の近くにある入口を利用。

「スターフェリーターミナル」のある西側からプロムナードを進むことも可能。

 

油麻地





画像出典:トリップアドバイザー

主に地元の方が利用する商店が立ち並ぶネイザンロードから2本ほど奥まった地域。

朝8時から商店は営業を開始して、買い出しやそれに紛れた観光客で早朝から活気で溢れている。

観光客目当ての商店ではないため、購買意欲の有無を見分ける店員さんの目はさすがです。

香港の下町情緒を体験するならオススメのスポットです。

アクセス:MTRせん湾線「油麻地駅」徒歩1分

 

西九龍中心





画像出典:香港旅遊指南

九龍駅直結の10階建てショッピングセンター、Elementsがオープンするまで西九龍地区最大 を誇った。

1階にはバスターミナルが乗り入れ、各地から買い物客が訪れ日々賑わいをみせている。

AKB48の公式グッズショップもあり年に数回握手会も開催され、さながら香港の秋葉原といった街です。

アクセス:MTR東涌線「九龍駅」直結

 

黄大仙廊





画像出典:トリップアドバイザー

香港で最も著名な道教寺院の一つとされ、中国の古典的雰囲気を残す雑踏の中の浄土とも言われます。

多くの観光客に「占いで有名なお寺」として認知され、数多くのの占い師が未来を予想してくれます。

手相、顔相などは料金も少々高い感覚があります、また日本語通訳は別料金などもありますのでご注意。

総じて中国の方の信心深さに脱帽させられる所です、是非一度お参りされると理解も深まるでしょう。

アクセス:MTR観塘線「黄大仙駅」下車、B2出口徒歩10分

 

いかがでしょう、歴史溢れる九龍城周辺は「温故知新」と言うべき名所旧跡から高層ビルが混在します。

昼間は旧跡などを巡り歴史に触れ、夜はネイザンロード等ネオンきらめく街で現代文化に触れられます。

まさに「24時間眠らない街」を堪能してください。

2015年1月28日

written

by toraninarunoda4003


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop