現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

男性必見!女子が語った優しすぎる男がモテない5つの理由

8546 views

最近よく言われていることですが、「優しすぎる男」って実際何がいけないのでしょうか・・・。女性にはつい優しくしてしまいます。(大学1年生 男性)


カップルの後ろ姿の画像
画像出典


女子は、好みの男性を聞くと「優しい人」と言うので頑張って、女子にはいつも優しくしている男性がいます。


それなのに、「優しすぎるから」と理由でフラれたり、 「優しいんだけどねぇ・・・」と女子にそれ以上の感情は持ってもらえなかったりする男性も同じようにいます。


それは、何故なのでしょう。優しすぎる男性がモテない理由を5つにまとめてみました。





気を遣い過ぎる



すぐ女子の鞄を持ったり、食事を取り分けてくれたり、何かと世話を焼いてくる男性はとても優しくて居心地がいいものです。


でも、あまりにもいろいろやってもらい過ぎると、気を遣ってしまいむしろ疲れるのです。


人にもよりますが、女子には母性本能欲求というのが備わっているので、時には尽くすことで自分の必要性を感じてもらい、満たされるものなのです。


ふだんは、そっけなくてもいざという時にさりげなく助ける優しさの方が効果的な女子がいるのです。





つまらない



男女問わず、異性を意識し始めるポイントは、ふだんとのギャップを感じた時だといいます。


いつも穏やかでおとなしい人が突然男らしい仕草をした時、無口な人が2人きりの時だけよく話したりなど、ふだんとのギャップを感じると意識し始めるのです。


残念ながら、どんな時も変わらず、誰にでも同じように優しく穏やかだと「刺激不足」だと感じてしまう人もいるのです。


「優しくて何が悪い!」と思われそうですが、女子には「振り回されたい」願望があるのも事実です。


ですから、全く優しくしなくても、ダメな感じの男性の方がモテるという現実があるのです。





男だと思えない



女子は、男性に違いを求めています。


優しいが故に女子に合わせすぎて、女子同志でも出来る事や出来る話ばかりをしていると、男だと思えなくなってしまうのです。


女子同志ではあまり感じられない、ちょっと変わっている事や、非日常的なことをしてくれると面白くてまた会いたいと思うのです。


男性ならではの強引さ、豪快さ、そういう「違い」に女子は魅かれるのです。


ワガママを聞いて頑張って女子に合わせていたのに、気付いたら男だとは思ってもらっていなかったということもあるのです。





本音が見えない



優しい男性は、女子がちょっと不機嫌になったり、自分が悪くなくてもすぐ謝ったり、明らかに女子がマナー違反で悪いことをしていても怒らなかったりします。


また、どんな意見にも同意してくれるのはいいのですが、あまりにも合わせてくるので「この人には自分の意見がないのか?」「本音はどうなの?」と女子に思われてしまいます。


本音が見えない人には、女子も本音を言えないので深く関わろうとはしなくなります。


たまには、自分の気持ちをストレートに表現してみて、それで嫌われるなら縁がないと諦める覚悟も必要なのかもしれません。






特別感がない



八方美人系の男性で、とにかく誰にでもすごく優しいのですが、こういう男性と付き合うと特別感が薄いのも事実です。


誰にでも優しいというのは素晴らしいことなのですが、「あれ?この人、私を特別に思ってくれるから優しいのではなくて、誰でもいいんじゃないの?」と寂しく思ってしまうのです。


「私だけを特別に扱ってほしい!」と贅沢な事を思ってしまうのが女子なのです。


外では、八方美人で誰にでも優しいのだけれど、彼女といる時だけリラックスしてワガママを言うなど、ギャップがある方が、逆に特別感があって嬉しいと思う人もいます。


優しいだけではなく、彼女にだけ見せる特別感というのが必要なのですね。



いかがでしたか。これが優しすぎる男性に対する女子の印象です。


特に若い時には、恋愛エネルギーが余っているので、刺激的な男性を求めがちなのでこのように思う人が多いのでしょう。


しかし、年齢を重ねると本当に強い人が優しいという事がわかってきます。


その優しさを大切に、本当に強い素敵な男性のままでいて下さい。きっとわかってくれる人が現れますよ。

2015年9月7日

written

by kiyomi-n


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop