現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月23日更新

日帰りでも楽しめる♪埼玉で人気の温泉宿6選

228 views

東京から日帰りで楽しめる埼玉で人気の温泉宿を教えてください。(大学2年生・男性)


 
温泉宿の中には、宿泊客向けだけではなく、日帰りで温泉を楽しみたいという立ち寄り客向けにも門戸を開いているところがあります。

それは埼玉県内でも変わりません。

秩父や奥武蔵の雄大で美しい自然を包括する内陸に位置する埼玉県は、

元々、多くの人が訪れやすい立地条件にあるのかもしれません。

そこで今回は、埼玉県内において多くの人から注目を集める大人気の温泉宿を6か所、紹介しましょう。
 

谷津川館



埼玉県秩父市にある白久温泉の『谷津川館』はいかがでしょうか。

奥秩父の自然豊かな景観の中で、湯に浸かるひとときを満喫できます。

春には桜を、秋には紅葉を、と季節折々の華やかな色を感じられるのではないでしょうか。

渓谷の谷川を流れゆくせせらぎを耳にしつつ、木の温もりたっぷりの露天風呂を楽しめるのです。

また、手軽に温泉気分を味わえる足湯も設けられているのも良いですね。





画像出典:谷津川館

車ならば、関越自動車道の花園ICで下り、国道140号線と県道72号線を行くと、約1時間弱で着きます。

また、中央自動車道の勝沼ICで下りれば、国道140号線を約1時間半くらい行くと到着です。

電車ならば、秩父鉄道の白久駅で下車すると、歩いて15分くらいで着きますし、

宿に問い合わせておくと駅から送迎バスも利用できます。
 

新木鉱泉旅館



江戸時代から180年以上も続く、秩父市の『新木鉱泉旅館』はいかがでしょうか。

元々、新木鉱泉は秩父札所巡りをする人達のための門前宿として愛されてきたところです。

そのため、今も尚、創業当時の風情をそのまま残した建物で、歴史を感じながらのんびりと過ごせます。

鎮守の森とも言われている恒持神社に縁のある御代の湯が、創業時代から現在まで訪れる人達をほっこりさせてくれます。

日帰りでも満喫できる露天風呂や貸切風呂を始めとして、12時から19時までならば3時間の個室利用が可能なのも良いですね。




画像出典:新木鉱泉旅館

車ならば、関越自動車道の花園ICを下りて、皆野寄居バイパス経由の国道140号線を26km程行くと着きます。

電車ならば、秩父鉄道の秩父駅か西武鉄道の西武秩父駅で下車し、タクシーに乗り換えたら10分程で到着です。
 

奥秩父荒川 柳屋旅館



秩父市荒川にある、美味しい手打ち蕎麦が食べられる宿『奥秩父荒川 柳屋旅館』はいかがでしょうか。

春になれば埼玉県の天然記念物指定された清雲寺のしだれ桜や、趣のある庭園のある瑞竜山法雲寺はもちろんのこと、奥秩父の豊かな自然を満喫できます。

秩父七湯の一つである柴原温泉の湯に浸かり、昔から続く湯治気分をたっぷり楽しめるのです。

男女別に内湯と露天風呂があり、源泉は沸かし湯として飲むこともできるのが素敵ですよね。

画像出典:じゃらんnet
公式:奥秩父荒川 柳屋旅館

車ならば、関越自動車道の花園ICを下りて、国道140号線を1時間弱行けば着きます。

電車ならば、秩父鉄道の武州日野駅で下車し、タクシーに乗り換えると7分程で到着です。
 

ホテル 美やま



秩父市にある心のこもったおもてなしをモットーにする『ホテル 美やま』はいかがでしょうか。

長瀞ライン下りや秩父神社へのお参りを満喫するひとときの行き帰りに、のんびり湯に浸かってリフレッシュしましょう。

昼11時から夜9時までなら日帰り入浴を存分に楽しむことができるのです。

秩父の自然を飽くことなく堪能できる露天風呂で、体も心も気持ちよい開放感を味わえます。

素敵な癒やしのひとときではないでしょうか。




画像出典:ホテル 美やま

車ならば、関越自動車道・北陸自動車道の花園ICで下りると、国道140号線を25km程行けば到着します。

電車ならば、西武秩父線の西部秩父駅で下車すると、バスかタクシーで僅か5km程の距離です。

また、秩父鉄道を利用すると、秩父駅からバスかタクシーで15分程で着きます。
 

梁山泊



秩父郡小鹿野町にある温泉旅館の『梁山泊』はいかがでしょうか。

『梁山泊』の正面左手に臨める『般若の丘公園』の展望台が、まさにこの宿の名に由来する梁山泊の峠のようなのです。

また、右手に臨める木魂神社は『お天狗様』と呼ばれる山の頂に社殿があり、その急な坂道は自分を律するひとときになるのではないでしょうか。

食事と貸切部屋も含めた日帰り入浴を楽しめるのが良いですよね。

自然の風景に心洗われながら湯を満喫するのは、何にも増して幸せな心地がすること間違いなしです。



画像出典:梁山泊

車ならば、関越自動車道の花園ICを下りて、国道140号線と国道299号線を経由して30km程行くと着きます。

電車ならば、西武鉄道の西部秩父駅か秩父鉄道の秩父駅で下車して、タクシーに乗り換えると20分くらいで到着です。
 

いこいの村ヘリテイジ美の山



埼玉県内でも有数の観光スポットである秩父・長瀞の蓑山中腹にある『いこいの村ヘリテイジ美の山』はいかがでしょうか。

雄大な山々とのどかな自然をたっぷり味わえるひとときになります。

塩化物泉の天然温泉を使用した大展望風呂からの眺めは圧巻です。

ぬるめの湯であると同時に塩分の保湿効果もあるため、長湯で楽しめますし、湯冷めもしにくいのが良いですね。



画像出典:楽天トラベル

公式:いこいの村ヘリテイジ美の山

車ならば、関越自動車道の花園ICで下り、秩父・長瀞方面へ向かって35分くらい行くと着きます。

電車ならば、秩父鉄道の皆野駅で下車すると、宿に問い合わせて予約しておけば送迎を利用することも可能です。

 

いかがでしたか。

今回ご紹介した6か所の人気温泉宿のように、日帰りで温泉を堪能するのも素敵なひとときですよね。

温泉には体の芯まで温める効果があるので、気軽にいつでも楽しみたいものです。

埼玉県内のドライブを楽しむ旅をするつもりで、日帰りできる温泉宿を利用するのはいかがでしょうか。

2015年1月23日

written

by うぉーく


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop