現在17272個の困ったを解決できます!

2015月2月9日更新

男ウケ抜群!自爪をケアしてナチュラル美人をアピールしよう♡

1928 views

ナチュラルな爪にしたいのですが、何から始めたらよいでしょうか?(大学3年生 女性)


neirukea

爪がきれいだと、手に自信がつき、自分の自信にもつながりますね。

ネイルアートやマニキュアもきれいで素敵ですが、やっぱり男ウケが抜群なのはナチュラルな爪です。

マニキュアなどできれいに飾る前に、自爪をきれいにケアして、ナチュラル美人をアピールしませんか?

まずは、ナチュラルできれいな自爪になるため、ネイルケアの方法を学びましょう。

 

1.マニキュアなどを除去する



まず、マニキュアなどを塗っている場合は、それを除去しましょう。

コットンにリムーバーを染み込ませ、爪にしばらく乗せて、滑らすように落とします。

取れなかった細かいところは、綿棒にリムーバーを染み込ませて取りましょう。

ごしごしと乱暴に取らないように、優しく落としましょう。

 

2.ネイルの長さと形を整える



爪やすりで、爪の長さと形を整えます。

爪切りを使うと、二枚爪などの原因になりやすいので、あまり使わない方がいいでしょう。

やすりを使って、爪の裏に45度の角度で当てて、削ります。

お好みで、爪先の丸いオーバルやラウンド形、四角のスクエア、スクエアの角が丸いスクエアオフ形などに整えます。

スクエア、スクエアオフ形にする場合は、やすりを90度の角度に当てて削りましょう。

 

3.甘皮を整えます



爪の長さと形を整えたら、次は甘皮の処理をします。

甘皮をキューティクルリムーバーやお湯につけて柔らかくし、優しく押し上げていきます。

リムーバーをつけても、お湯にはつけた方がいいでしょう。

お湯は40度くらいで、5~10分ほどつけると、柔らかく、処理しやすくなります。

その時に、力を入れすぎないように、優しく円を描くように押し上げていきましょう。

そして、爪に引っ付いている甘皮が角質化した薄い皮(ルースキューティクル)を取り除きます。

コットンを親指に巻いて、優しく取りましょう。

 

ネイルケアの方法は以上です。

定期的にこのケアをしていると、健康できれいな爪になります。

また、ネイルオイルを塗ってマッサージするのも大切なネイルケアです。

マニキュアを塗るならこのケアをした後に塗ると、とてもきれいに塗れます。

しかし、ここはナチュラル美人をアピールするので、マニキュアは塗らずに、自爪を磨くのに専念しましょう。

もし塗るとしたら、自爪に近い色か、透明なマニキュアがいいでしょう。

 

いかがでしたか。

男性はあまり派手なマニキュアや、ネイルアートには魅力を感じません。

家庭的なイメージがつかず、自分では何もできないのでは、と感じるからです。

そのイメージを払拭し、ナチュラル美人をアピールするには、自爪を磨き、自爪に自信を持ちましょう。

爪の長さも、長ければ美しいというわけではありません。

短くても、きちんと整っていて、磨いてあれば、美しい爪です。

マニキュアが塗ってない爪が美しくない爪ではありません。

塗っていなくても、きれいな爪であれば、十分魅力的です。

爪は、体の先にあります。美は、先端に宿ります。

先端を磨くことで、全体が美しく見えます。

定期的に自爪を磨いて、ナチュラル美人をアピールしましょう。

 

 

2015年2月9日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop