現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月26日更新

【神楽坂】大人が楽しめる「lakagu(ラカグ)」「飯田橋サクラテス」の5つの魅力

4512 views

神楽坂でお洒落な商業施設があると聞きました。詳しく知りたいです!(大学2年生・女性)


神楽坂と言えば、交通の便が良く、飲食店も多い、人気の街です。

そんな神楽坂でチェックしておきたい2つの商業施設のご紹介です。

「lakagu(ラカグ)」と「飯田橋サクラテス」

訪れたことがある方もない方も必見の5つの魅力をお楽しみください。

 

lakagu



2014年に秋にオープンしたlakagu。

サザビーリーグ×新潮社×隅研吾建築都市設計事務所のコラボレーションで、「REVALUE」をコンセプトに設立しました。


出典画像 :「lakagu HP

 

①ショッピングバックがお洒落すぎる!



店内でのお買い物カゴが何ともオシャレ。

商品化へのリクエストが多く、ついに「お買物バスケット」が入荷されました。

ぜひ手元に一つ置いておきたい一品です。


出典画像 :「lakagu HP

 

②大好評のノベルティバッグを先着プレゼント



Open記念ノベルティ「BOOK BAG」を1万円以上お買い上げの方に先着プレゼント中です。

(※キャンペーンは終了の可能性もあります)

“本を持ってお出かけ”がコンセプトでしたが、お財布や携帯などを入れるのにちょうどいいと好評です。


出典画像 :「lakagu HP

 

③sōkoでイベント盛りだくさん



2Fのイベントスペースsōkoでは色々なイベントが開催されています。

トークイベントから、インターナショナルな落語まで、ユニークな企画が満載です。

lakaguならではの個性的なショーをぜひ味わってみてください。

 

④ 絶品のホットドッグ



プリップリのソーセージに、きゅうりを丸ごと漬けたピクルスが相性抜群のホットドッグです。

ランチセットはホットドッグにフレンチフライ、ベジタブルディッシュ、ドリンクがつきます。



出典画像 :「lakagu HP

 

⑤コーヒーカップのデザインも抜かりなく♡



オリジナルデザインのカップで飲むと、不思議とコーヒーの美味しさが増します。

カフェのイスに座って、テイクアウトをして屋外で、ほっとするひと時を楽むことができます。



出典画像 :「lakagu HP

 

店舗情報



住所  :〒162-0805 東京都新宿区矢来町67番地

※東西線神楽坂駅 2番出口(矢来口)正面

電話番号:SHOP 03-5227-6977   CAFE 03-5579-2130

営業時間:SHOP 11:00 - 20:00    CAFE 8:00 - 22:00 (21:30 L.O)

定休日  :不定休

アクセス :東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口徒歩1分

都営地下鉄 大江戸線 牛込神楽坂駅 A1 出口 徒歩 7 分

JR 総武線 飯田橋駅徒歩 12 分

HP   :http://lakagu.com/

 

飯田橋サクラテラス



2014年秋にオープンした飯田橋サクラテラス。

「粋とエスプリ」をコンセプトに、フードに力を入れた25店舗が勢ぞろいしています。

その中でも、注目の5店舗の魅力をご紹介します。



出典画像:「FASHION HEADLINE

 

① 台湾カフェ 春水堂(チュンスイタン)



日本では4店舗目となった、人気カフェの春水堂(チュンスイタン)。

一押しは、「ホットタピオカ」。日本で飲めるのは、ここ飯田橋サクラテラスだけです。

冬など寒い日には最適のドリンクです。

出典画像:「FASHION HEADLINE

 

 ②trattoria Gran Bocca (トラットリア グランボッカ)



北参道にある人気のイタリアン「トラットリア タンタボッカ)の姉妹店です。

A5和牛を一頭買いし、ジューシーな料理に仕上げているレストラン。

中央に位置するオーブンキッチンがエキサイティングな演出を生み出しています。



出典画像:「飯田橋サクラテラスHP

 

③ Panis da Vinci (パーニス ダ ヴィンチ)



イタリアをイメージした高級感のある店内には、カフェスペースもあります。

種類が豊富なパンは全て手作り!焼き立てのパンをその場で食べられる嬉しいパン屋です。



出典画像:「飯田橋サクラテラスHP

 

④ 牡蠣ビストロ 貝殻荘 (かいがらそう)



生牡蠣や蒸し牡蠣はもちろんのこと、アワビやサザエ、オマール海老などのメニューも豊富です。

広い店内には水槽があり、活きた魚介類をその場で調理していただくので新鮮そのもの!

シーフードがお好きな方にはたまらないラインナップとなっています。



出典画像:「飯田橋サクラテラスHP

 

⑤ 博多もつ鍋 やまや



辛子明太子メーカー「やまや」の直営のもつ鍋店です。

スープはなんと、3種類(あごだし醤油、こく味噌、かぼすポン酢)から選べるため

何度でも来店したくなること間違いなしです。

また、ランチ時は特製の明太子が食べ放題になるという特典付きの大人気店です。



出典画像:「飯田橋サクラテラスHP

 

店舗情報



住所  :〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

サクラテラス 1~3F

電話番号:各店舗にお問い合わせ下さい

営業時間:各店舗によって異なります

定休日 :各店舗によって異なります

アクセス:JR総武線・中央線「飯田橋」駅徒歩1分

東京メトロ有楽町線・東西線・南北線・都営地下鉄大江戸線

「飯田橋」駅徒歩2分

HP   :http://31urban.jp/institution.php?iid=0023

 

「lakagu」と「飯田橋サクラテラス」は大人も楽しむことができるの空間となっています。

家族と、友人と、恋人と訪れるのも良し、ひとりで贅沢なひと時を過ごしてみるのも良し。

きっとお気に入りのお店が見つかるはずです。興味が出てきた方はぜひ一度訪れてみてください。

 

2015年1月26日

written

by bubbagump


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop