現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月30日更新

バーベキューの準備、これだけあればOKな持ち物まとめ

399 views

バーベキューに最低限必要な物ってなんですか?(大学1年生 男性)


夏のイベントといえばバーベキュー!

これだけあればOKな持ち物をご紹介します。

 

バーベキューコンロ





画像出展:Amazon

まず、バーベキューにはコンロが必要ですね。

人数によって大きさを選びましょう。

おすすめなのは足がついたもので、高さがあるタイプです。

立ったままお肉を焼くのが楽な高さがあれば大丈夫です。

 

 





画像出展:Amazon

炭も必需品です。

炭火で焼くお肉・野菜は美味しいですね。

人数にもよりますが一回のバーベキューで5㎏分あれば十分です。

去年の残りの炭は湿気で火が付きにくくなっているので気をつけましょう。

 

 

着火剤





画像出展:Amazon

火おこしに重要なのが着火剤です。

簡単に早く火おこしをして、すぐお肉を食べたいですよね。

火おこしでつまずくといつまでもバーベキューが始まりません。

液体の着火剤が一番火のつきがいいのですが、チューブのものは引火の危険がありますので、パックの液体着火剤が安全でおすすめです。

他にもガスバーナーで炭を燃やすと早く火おこしできます。

 

 

 お皿、箸、コップ



意外とたくさん必要なのが食器類です。人数×2以上用意しましょう。

汚れたり落としたりすることもあるので、多めに持っていくと安心ですね。

バーベキューでは、使い捨ての紙皿が便利です。

タレを入れても大丈夫な少し深めのお皿と、たくさん盛れる平たい皿と2種類あるとベストです。

紙コップに名前を書いて誰のものか分かるようにしておくとゴミも減らせて便利ですよ。

 

 

 包丁・まな板



野菜やお肉を切る必要があるときは包丁・まな板を持っていきましょう。

皮むき器もあると便利ですね。

 

 

トング



お肉や野菜を焼くときに便利なのがトングです。

割り箸だと焼けてしまうし、火傷の危険があるので、トングを使いましょう。

食べ物を取るようのトングと、追加の炭をいれる用のトングを2本用意して使い分けしましょう。

 

 



バーベキューコンロが設置されているバーベキュー場でも網が無いことがあります。

網があっても古かったり汚かったりするので、新しいものを用意しておくと安心ですね。

 

 

鉄板



バーベキューの〆はやっぱり焼きそばですね。

焼きそばのためにも鉄板を持っていきましょう。

焼きそば以外にも野菜炒めなども作れます。

 

 

アルミホイル



意外と使えるのがアルミホイルです。

キノコをバター包み焼きを作ったり、野菜をしっかり包んで炭の中にいれるだけで、ホクホクじゃがいもや、トロトロの玉ねぎが作れます。

お皿が足りなくなったときの予備にもなります。

 

 

ゴミ袋



忘れがちなのがゴミ袋です。

燃えるゴミ・缶ゴミなどがたくさんでるので、地域の分別を守ってゴミは各自で持ち帰りましょう。

 

 

ウェットティッシュ



これは本当にあって良かった!となります。

手を拭いたり、机やいすを拭いたり、後片付けにも便利です。

油などで汚れてもすぐ捨てられるのも助かりますね。

バーベキューを楽しむには準備がとても大事です。

地域のルールにも注意しましょうね。

 

 

いかがでしたか。

しっかり準備をして、バーベキューを楽しんで下さいね!!

2015年1月30日

written

by 15820


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop