現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

今度こそ長続きする恋愛をしたい人への5つのアドバイス

1854 views



恋人が出来てもいつも長続きしません。長続きする方法を教えてください。(大学3年生・男性)






せっかく恋人ができたのに、なぜだかいつも長続きしない。そんな悩みを持っていませんか?恋愛を長続きさせるには努力も必要ですが、ちょっと心がけるだけで今日から簡単にできるコツがあります。なぜだかいつも恋愛が長続きしない方へ、恋愛を長続きさせるアドバイスを送ります。


長続きしているカップル


© paylessimages - Fotolia.com




「ありがとう」を忘れない



恋愛をして一緒にいることに慣れてくると、相手の存在が当たり前になってきませんか?隣にいてもらうことが当たり前、親切にしてもらうことが当たり前、話を聞いてくれることが当たり前ではないのです。相手が一緒にいてくれることがありがたいことだと思って、相手に対する感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。些細なことでも「ありがとう」を口に出し合う関係を維持することで恋愛は長続きします。




一気に距離を縮めない



恋人ができてテンションが上がってしまう気持ちは非常によくわかります。しかし、ここで1週間毎日ずっと一緒にいるだとか、同棲から始めるとか、急に距離を縮めてはいけません。ウォーミングアップも準備もせずに急に二人三脚で走り出すようなものです。右足から出すのか左足から出すのか、呼吸が合わなかったり短距離で息切れをおこしてしまうことになるでしょう。相手の好みや性格を少しずつ理解していくためにも、一気に距離を縮めることはせず、徐々に相手を知っていくようにしましょう。会う度に相手の新しい側面が見えて、新鮮な気持ちも保てます。




ケンカをしても頭を冷やさない



ケンカをして「冷静になるために距離をおこう」と言ってはいけません。距離を置くことで2人の溝はより深くなっていくことでしょう。冷静になることは2人の問題を解決することとイコールではありません。むしろ、問題を棚上げし、見なかったことにしてしまいがちです。そうすることによって、地雷が埋め込まれ、いつしかその地雷は爆発することになってしまいます。ケンカをしたときに距離を置くのではなく、話し合うことを選択しましょう。話し合うことで互いの本音をぶつけ合い、それが相互理解につながります。しっかりと相手の気持ちを受け止めて、次ケンカしないためにはどうしたら良いのか2人で解決策を話し合ってください。




周囲に紹介しまくる



恋愛を長続きさせるには、共通の友人を増やすことが重要です。付き合ったならば自分の友達に恋人を紹介しましょう。そして相手にも紹介してもらいましょう。周囲に紹介しまくって、この2人は付き合っているということを認識してもらっていると、ピンチのときに2人の関係を理解している周囲に助けを求めることができますし、何よりも互いに別れづらくなります。周囲から固めていくのも長続きのコツです。





何でもシェアする



社会に出ると、「報告・連絡・相談」のほうれんそうが大切だと言われますが、恋愛でもこの「ほうれんそう」が大切です。大事なことは恋人にきちんと報告、連絡、相談をし、自分が気になっていることや悩んでいることなど、何でもシェアするようにしましょう。2人で分かち合えば辛いことだって軽減されます。また、常に互いの状況や考えていることをシェアすることによって、相手に信頼や親近感を覚えることでしょう。もちろん、レストランで食べ物をシェアするもの良いでしょう。

2015年3月17日

written

by couth-k


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop