現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

手軽に健康チェック!”爪”に現れる身体の不調のサインを確かめよう

2337 views

最近ささくれがひどいです…爪には健康状態が出るといいますが、これはどういったサインなのでしょうか?(大学2年生・女性)


体が不調だと爪にサインが出ること知っていますか?


自分自身の今の健康状態は「爪」に現れ、健康バロメーターの役割をしているのです。


体が健康だと爪は薄いピンク色で表面は滑らか、しかし、内臓疾患など体に不調があると爪に様々な変化が現れます。


ここで、見逃してはいけない「爪に現れる体の不調サイン」をいくつかご紹介いたします。







ささくれ



爪の周りの皮が乾燥して裂けたり剥けたりする症状で、酷いときには出血した箇所にばい菌が入り炎症してしまいます。


ささくれの原因のひとつにはビタミン不足とされています。


ビタミンが不足すると疲労感が続いたりストレスが溜まりやすいので、食生活の中で積極的に取り入れましょう。


画像出典:爪の病気.in







縦スジ



爪の表面に入る縦スジは加齢による原因もありますが、血液の循環が悪い場合や乾燥しているときに現れます。


血液循環が鈍くなるのは食べ物が原因なので、コレステロールが高い脂っこい食事は避け、血行促進に効果があるビタミンやカルシウムを含んだバランスの良い食生活を心掛けましょう。


乾燥予防にはクリームなど保湿効果があるものを塗りましょう。


画像出典:All About







横スジ



横線の場合は生命維持や細胞を正常化させる「亜鉛」が不足していたり、ストレスが原因と考えられます。


過労や精神面での心身衰弱や、自分でも気付かないうちに内蔵が悲鳴を上げているのかもしれません。


肉類など動物性たんぱく質は亜鉛の働きを活発化させるので積極的に摂取し、質の良い睡眠で心身ともにリラックスができるよう心掛けましょう。


画像出典:整体師のひとりごと







スプーン爪



爪の中央部分が凹んでいるスプーン型の爪は、鉄欠乏性貧血、つまり鉄分が不足して貧血の症状が出ている人に多いです。


鉄分が多く含まれているレバー、海藻、緑黄色野菜、かきなどを意識して摂取し、果物・野菜に含まれるビタミンCと一緒に摂取することで鉄分がより吸収されます。


画像出典:爪の病気.in







二枚爪



二枚爪とは爪の先が薄く二枚に分かれている状態で、主に爪の切り方や乾燥によりできてしまいます。


血行の不順や貧血の症状が出ているときに現れやすく、たんぱく質、鉄分、ビタミンなど栄養不足が原因でバランスが乱れている恐れもあります。


また、毎日の食器洗いや石鹸での手荒いなどで、肌だけではなく爪も水分不足になりますので、熱い湯での手洗いや強力な洗剤や石鹸に気を付けてクリームなどで保湿するよう心掛けましょう。


画像出典:美容マニア







白色の爪



爪の色が白い場合は肝臓、貧血、血行不順などが原因とされ、病気の恐れとしては肝硬変、貧血、低タンパク血症が掲げられます。


肝臓に影響を与えるアルコールを控え、血液の栄養不足を補う食品、肝臓に効果をもたらすタウリン成分が豊富なタコ・イカ・牡蠣などを積極的に摂取しましょう。


画像出典:医療と介護の豆知識








赤色の爪



ピンク色は健康の証ですが赤色は危険信号です。


心筋梗塞や脳血栓、腎疾患、肝硬変、ガンなど様々な怖い病気の可能性があります。


疲れが取れない、極度のめまい、貧血、頭痛、息切れ、動悸など体に何かしら症状を感じる場合は、迷わず早急に医師の診断を受けることをお勧めします。


画像出典:爪の変色・病気を画像で解説



いかがでしたでしょうか。


人間の体は何かしら異常が生じると爪にサインを送り、そのサインを読み取るのは自分自身なのです。


万が一、深刻な病気の場合には早期発見・早期治療に繋がりますので、その大事なサインを見落とさないよう注意いたしましょう。

2015年9月7日

written

by とらじろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop