現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

恋愛が長続きしない人の7つの特徴

773 views

恋人ができても長続きしないという人は、何が原因なのでしょうか?


いつも数ヶ月で別れてしまうような恋が続いている場合、


それはきっとあなたに何らかの原因があるのだと考えるべきです。


ではどういった原因があるのか、考えてみましょう。


lgf01a201403250100


torbakhopper



 

マイナス思考・否定癖がある



何をするにしてもついマイナスに考えてしまう、


「でも」「違う」など否定の言葉が口癖になっている、という場合。


マイナス思考や否定癖はどうしてもその場の空気を暗くしてしまいます。


恋人からしてみれば、そんなマイナスなことばかり言っていると嫌になりますよね。


そう簡単には前向きになることは難しいでしょうが、


まずは自分に「大丈夫」と言い聞かせることから始めてみましょう。



 

価値観を押し付ける



自分の考える・感じることが当たり前であると考えている場合。


まず知っておいてもらいたいのは、


今まで暮らしてきた環境が違うのであるから自分と恋人では「当たり前」が違うんです。


「目玉焼きはソース派か醤油派かそれとも?」というのも人それぞれですよね。


自分と恋人は違うのだということを前提に付き合っていきましょう。




気遣いが行き届かない



自分は何とも思ってなくて気付けなかったことが、相手に不快な想いをさせてしまう場合。


たとえば別れた恋人との写真が残っていたり、恋人が落ち込んでいるのに気づかなかったり。


なかなかすぐには改善しづらいものですが、相手の表情をよく観察したり、いつもと違うことがあればちょっと考えてみるようにしましょう。



 

同じような付き合いを繰り返している



lgf01a201403240100martinak15

 

たとえば、同じ職業の人とばかり付き合っている、

いつも同じシチュエーションで出会った人と付き合っているなどです。

同じような付き合い方を繰り返していると、それが定番化してしまい、

いつも同じようなところで別れが来てしまいます。

たまには全然違うタイプの人と付き合ってみるというのもいいですよ。

理想が高い



理想が高くて、実際に付き合ってみると恋人のマイナス点にばかり目が行ってしまい、


自分から別れを切り出してしまう場合。


理想が高いというのは悪くありませんが、


相手のいいところを見ることができるようにしましょう。


マイナス点を見つけてしまった場合は、


ひとつプラス点を挙げてみるようにするといいでしょう。




束縛が強い・尽くしすぎる



常に相手の行動が気になってしまい、相手の時間や行動を縛ってしまう場合。


やはりそんな付き合いをしていると相手は窮屈に感じてしまいますよね。


特に女性に多い傾向にありますが、恋人だけに集中せず、


お互いに自由な時間を作るようにしましょう。



 

疑り深い



すぐに何か疑ってしまう場合。


疑いの心というのはすぐに相手にも伝わってしまいますので、


やはり別れが早い傾向にあります。


まずは恋人を信じるところから始めましょう。



 

前向きな恋をしましょう



心当たりのあるものはありましたか?

少し気をつけてみるだけでも、知らないときに比べるとずいぶん変わってくるものです。

全てに言えることは、前向きに恋愛を楽しむことが一番だということです。

もし当てはまるものがあった人は、是非昔の恋愛を思い起こしてみて、あぁこうすれば良かったのかなと考えてみてください。

2014年6月11日

written

by ayuyu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop