現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

女性が初デートで気をつけたい5つのポイント

16790 views



男性と初デートに行くことになりました。気を付けるべきことはありますか?(大学2年生・女性)






気になる彼との初めてのデートや付き合って初めての彼とのデートはとても緊張するものですよね。しかし何事も最初が肝心!


そこで彼との初デートで女性が気をつけるべき5つのことを紹介します。


彼氏を見つめる女性


© paylessimages - Fotolia.com





1.身だしなみに気をつける



これは人として当然のことですが、ここで紹介するのは女性としての身だしなみについてです。初めてのデートということで気合いが入るのは当然ですが、服装や持ち物をよく考えて用意しましょう。

服装は、露出を控えたデートプランに合った服装を選びます。そして注意したいのは靴です。初めてのデートではヒールの高い靴は避けたほうがいいです。履き慣れている人ならいいかもしれませんが、靴擦れを起こしたり歩くスピードが遅くなると男性に気を遣わせたり迷惑をかけてしまうこともあります。

あとは持ち物。基本的には必要最低限の物だけ持っていくのが望ましいです。化粧直しのメイク道具なども使うものだけ持っていきましょう。荷物が重いとせっかくの初デートも疲れてしまいます。そしてハンカチとティッシュは必ず持っていきましょう。


もしもデート中、彼が必要になった時にサッと出してあげると彼からのイメージもぐんと上がります。絆創膏も少しポーチの中に入れておくとさらに良いでしょう。





2.ありのままの自分でいる



これは簡単に言ってしまえば「猫をかぶらない」ということです。「彼に少しでも可愛く思われたい!」と思うことはとても素敵なことですが、あくまでありのままの自分で彼との時間を楽しみましょう。


しかし、ありのままだからと言って何でもさらけ出せばいいというものではありません。言葉遣いや仕草には多少は気をつけるべきです。あまりにもひどいと彼も引いてしまいます。自分をさらけ出すのには時間もタイミングも必要なのです。


ここで言いたいのは、無理して高価なものを身につけたり、嘘をつくことはしてはいけない、ということです。





3.気配り、そして男性を立てる



これは、初めてのデートでは少しハードルが高いかもしれませんが、意識しているとしていないとではとても大きな差です。


初めてのデートは緊張してつい自分のことで精一杯になってしまいがちですが、そんな時こそ落ち着いて、周りをよく見て行動しましょう。


例えば、彼と食事に行ったとき、飲み物が無くなったらさりげなく彼に「飲み物どうする?」と声をかけてあげたり、水が無くなっていたら自分が店員さんに声をかけ水を入れてもらいます。また箸やスプーンがまとめて入れ物に入っていたり、自分で取る場合などは自分のより先に彼の分を取って渡してあげます。そうすることで彼は「気の利く子だな」と思ってくれます。


また男性を立てることはデートにおいて重要なポイントです。


食事をした後の会計を彼が払う場合は素直に甘えましょう。しかし最初から甘える気で「おごってもらって当たり前」のような態度でいるのは失礼なので、会計の時財布を出して払おうとする意思は示しましょう。その後のことは彼に任せればいいのです。


もしも彼が支払いをしてくれた場合はしっかりと目を見て「ありがとう、ごちそうさまでした。」ときちんとお礼を言いましょう。


また、彼の車に乗ることがあれば、車を褒めたり、興味を持つと彼はきっと喜びます。男の人は自分の好きなものを褒めてもらったり、興味を持ってもらえるととても喜びます。


そしてデート中、携帯電話を触るのはNGです。本当に重要な電話以外は帰ってからにしましょう。マナーモードにしておくことも大切です。デート中に携帯ばかり触っていたら彼は「自分といてもつまらないのかな」と気を遣ってしまいます。緊張して話すことが見つからないと思ったら、彼の持ち物に興味を持って質問してみたりすると彼も喜んで会話も弾みます。





4.笑顔を絶やさない



「そんな単純なこと…」と思うかもしれませんがこれはとても重要なポイントです。初めてのデートは女性だけでなく彼も気合いが入っているし、ドキドキしているのです。そこで彼女がとびきりの笑顔で隣にいてくれれば、彼もホッとしてお互いのぎこちなさが少しずつ和らいでいくでしょう。例えば、彼が飲み物を買ってくれた時、ドアを開けてエスコートしてくれた時に満面の笑みで「ありがとう!」と言うだけでも印象が変わります。






5.家に帰るまでがデートです!



修学旅行で聞いたような台詞ですが、これは彼にまたデートをしたいと思ってもらうためには大切なことです。彼と別れて家に帰ったら必ず彼にお礼の連絡を入れましょう。これは電話でもLINEやメールでもどちらでも構いません。


この時、交際している彼とのデートだった場合は、「今日はありがとう!楽しかったよ」だけではなく、具体的にどんな場面が楽しかったのか、次のデートの提案を少し文に加えると良いでしょう。例えば「今日はありがとう!水族館で見たイルカ、すっごく可愛かったね!今度は動物園にも行ってみたいな」など。


今日のデートで印象に残ったことを一言加えることで、彼にもデートを振り返って楽しかったと思ってもらうことができます。


片思いの彼や気になっている彼とのデートなど、相手の気持ちがまだはっきりと分からない場合は控えめなお礼のメールの方が無難です。交際に発展していない時点であまりガツガツ行き過ぎると彼に引かれてしまう可能性もあるからです。


そして交際している人も片思いの人もどちらの女性も大切なのは最後に「今日は本当にありがとう、ゆっくり休んでね」などと彼を労わる言葉を一言入れましょう。


ここで注意していただきたいのは文章は簡潔にまとめることです。あまりダラダラと長い文章は男の人は好みません。デートで疲れていることにも気を遣い、簡潔かつ想いが伝わるメールを彼に送りましょう。電話の場合も同様です。


携帯を見て嬉しそうに笑う女性


いかがでしたか?初めてのデートは誰しも緊張するものです。


しかしそんなときこそ慌てず落ち着いて、無理して可愛く思われようとはせず、リラックスして彼とのデートを素直に楽しみましょう。



 

2015年3月17日

written

by fumio


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop