現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月22日更新

先輩や先生に喜ばれる!卒業式にぴったりな花選びのコツ

8796 views

卒業式にお世話になった先生にお花を贈ろうと思います。お花ってどんなふうに決めれば良いんでしょうか?(大学4年生・女性)


卒業式の花選び


もうすぐ卒業式の季節がやってきます。


お世話になった方々への贈り物を考えている方も多いかもしれませんね。花束は別れと感謝を表すシーンにピッタリの贈り物です。先輩や先生に贈りたい!きっと喜んでもらえる花選びのコツを紹介します。






ポイント1.まずはお花屋さんから

近所のお花屋さん、駅にあるお花屋さん、ホテルに入っているお花屋さんなど、花屋といってもたくさんあって迷ってしまいますね。どこの花屋さんで買うかはとても重要なポイントです。


どんなアレジメントができるのか、どんな花束を作ってくれるのかが気になるところですが、同じ内容を伝えても花屋さんによって全く違った花束が出来上がってきます。


また、ちょっと高めの有名な花屋さんは、やはりいい花を揃えているので花の持ちがいいそうです。花束を贈ってすぐに枯れてしまってはもったいないですよね。最近は花束に栄養剤を付けてくれる花屋さんもありますが、そのような心配りもありがたいものです。


贈る人に喜んでもらえそうな花束やアレンジをしてくれるお花屋さんを下見しておきましょう。





ポイント2.テーマカラーを決める



もし好きな花がわかっているのであれば好きな花を贈ればいいことですが、わからない場合もきっと多いはず。その時には、贈る相手が好んで身に着けている色から探り出してみるとか、持っている小物から判断してみるのもいいかもしれません。


好きな色やその人のイメージに合わせたお花を贈ることが喜ばれると思います。



カラーを決める





ポイント3.花言葉に感謝の気持ちを込めて



言葉で気持ちを伝えるのが恥ずかしい時にはぜひその花に気持ちを託してみてはいかがでしょうか?


お世話になった方に感謝を表す花であれば、ダリア・カスミソウ・ミニバラ(白)などがあります。新生活をスタートさせる先輩には、スイートピーの【門出】、ガーベラの【常に前進・チャレンジ】などはいかがでしょうか?



花言葉で選ぶ





ポイント4.意外性に思わずにっこり!



最近の花束にはいろんなアレンジが加えられていて、ただの花をもらうようりも喜びや驚きが倍増かもしれません。


花束に野菜をあしらったアレンジや、かわいいぬいぐるみが散りばめられている花束などがあります。贈った相手の笑顔が想像できてしまいそうです。



意外性のはる花束
画像出典:amazon






ポイント5.生活スタイルに合わせたフラワーアレンジ



花をもらったのはいいけれど、家に持ち帰っても困ってしまう人もいるかもしれません。また花束を持って満員電車に揺られるのもちょっと…なんてことも考えられます。


そんな時には花束ではなくプリザーブドフラワーやアレジメントなどはいかがでしょうか? 花瓶もいらず、持ち帰るのも紙袋に入れて持ち帰れるので、特に男性には喜ばれるかもしれません。



フラワーアレンジメント
画像出典:amazon




先輩や先生に喜ばれるの花選びのコツ、いかがでしたか?


お花をもらうのは少し恥ずかしくもありますが、やはりもらうとうれしいものです。そしてその場も華やぎます。5つのポイントを参考にすることで送る相手にピッタリの花が見つかり、きっと喜ばれるに違いありません。

2016年4月22日

written

by haru


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop