現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

女子大生が語る!彼女と長続きするための5つのコツ

1349 views

 今付き合ってる彼女との関係を長続きさせるためにはどうすればよいでしょうか…女性の意見が聞きたいです。(大学1年生・男性)


大学生になって初めて彼女ができたという人も少なくないでしょう。ここでは、現役女子大生の私の経験を元にした、彼女との仲が長続きする5つのコツをご紹介しましょう。彼女とうまくやっていきたいと意気込んでいる男性は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。


長続きしているカップル


© WavebreakmediaMicro - Fotolia.




1.よく話す



まず、信頼関係を築く上で大切なのが、普段からきちんと話をすることです。身の回りの出来事やあなたの友達・家族のことなどを、なんでも包み隠さず話しましょう。そうすれば、彼女もあなたに信頼感を持ってくれるはずです。



 

逆に自分のことをあまりに言わないタイプの男性は、女性に不信感を与えてしまいます。女性は会話を通して人間関係を構築していくものなので、男性が思う以上に会話は大切な意味をもっているのです。取るに足らないと思われるような日常の話でもいいので、彼女に会ったときはあなた自身の話をしましょう。そして、彼女の話にもきちんと耳を傾けてあげてくださいね。




2.細かいことを気にし過ぎない



こまやかな気遣いは魅力的ですが、何に対しても細かすぎる男性は女性に煙たがられてしまいます。例えば一緒に食事をした時、一円単位できっちり割り勘するようなタイプは正直面倒くさいなと思ってしまいます。細かいことに気を取られてばかりいる人とは、一緒に居て疲れてしまいます。



 

3.気配りを忘れない



大人しい男性が増えてきた昨今、女性をぐいぐいリードしてくれる俺様タイプの男性が人気を集めています。確かに優柔不断なタイプより、決断力がある方が男らしいですよね。かといって、俺様を通り越して暴君のようになってしまった男性はいただけません。



 

最初女性は引っ張ってくれるタイプの男性に「いいな」と胸をときめかせるかもしれませんが、いつも自分を押し通してばかりだとうんざりされてしまいます。自分を主張し過ぎるばかりではなく、彼女の意見も尊重してあげましょう。二人の仲が主従関係のようになっているとうまくいかないので、常に平等な関係が築けているか気を配ってくださいね。



 

4.愛情表現をする



日本人はシャイな人が多いので、あからさまな愛情表現は恥ずかしいと思う男性も少なくないでしょう。とはいえ、付き合っている彼女には積極的に愛情表現しましょう。何も、「愛している」とくさいセリフを言うだけが愛情表現ではありません。



 

例えば、彼女があなたの家に遊びに来るときに好きなお菓子を買っておいてあげるとか、誕生日やクリスマス以外にちょっとしたプレゼントを贈るとか、そういった小さなことで良いのです。私もこの前、特に何の日でもなかったのに彼氏からプレゼントを貰い、とても嬉しくなりました。プレゼントの内容よりも、何より彼の気持ちがありがたかったです。




5.ありがとうと言う



彼女に何かをしてもらった時、あなたはきちんと「ありがとう」と言っていますか。「してもらうのは当たり前」と思っていませんか。女性はこういった部分に敏感なので、感謝の気持ちが感じられないと、いつか愛想を尽かされてしまうかもしれませんよ。



 

女性は不満があっても口に出さない場合が多いので、ある日ふとしたことで我慢ができなくなり、別れを切り出すケースも少なくありません。突発的な別れを未然に防ぐためにも、何かしてもらったら気持ちを込めて必ず「ありがとう」と言いましょう。



 

まとめ



いかがでしたか。どれも一見簡単そうですが、意識をしないとつい忘れてしまう場合もありますよね。ぜひ以上のことを肝に銘じて、素敵なラバーズライフを楽しみましょう。



 

2015年3月17日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop