現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月29日更新

遠距離恋愛中で別れの原因になった事柄5つ

28202 views

大学生になり、高校の頃から付き合ってる彼女と遠距離恋愛になりました…ずっと一緒にいたいと思いますが、やはり別れたほうがいいのでしょうか、なぜ別れてしまうのでしょうか…(大学1年生・男性)


遠距離恋愛でのすれ違い


© stefan_weis - Fotolia.com


あなたは遠距離恋愛の経験がありますか。今現在、遠距離恋愛の真最中だという人も少なくないのではないでしょうか。ここでは、遠距離恋愛の途中で別れてしまう主な理由をご紹介します。これを参考にして、恋人と良好な関係を保ち続けられるよう心掛けてみてくださいね。




1.気持ちのすれ違い

これは、最も多い破局の原因です。離れて暮らすうちにいつの間にかお互いの気持ちがどんどん離れていってしまい、最終的には取り返しのつかないことになってしまうのです。気持ちのすれ違いを防ぐには、日ごろからこまめに連絡を取り合う習慣をつけることが肝心です。




2.経済的な理由

飛行機や新幹線に乗らないと会いにいけない距離だと、恋人の元へ行くたびにかなりお金がかかってしまいますよね。恋人のためとはいえ、経済的に辛くなるときもあるでしょう。こういった場合には、いつも一人が交通費を負担するのではなく、交互にお金を出し合うなどの工夫をすると良いでしょう。




3.浮気または他に好きな人ができた

残念ながら、遠距離恋愛の場合は浮気する・されるケースが多いようです。「ちょっとだけならばれないだろう」と軽い気持ちで誘惑に負けてしまうのです。また、恋人に会えない寂しさから浮気に走ってしまう場合も少なくないとか。さらに、浮気には至っていないけれど他に好きな人ができたというケースもとても多いのです。離れている分恋人の存在が薄くなり、身近な異性の存在が心の中でいつの間にか強くなっていた、なんてことはよくあるようです。そうならないためにも、あなたの存在を恋人にアピールしましょう。照れくさいですが、たまには直接的に愛情表現をしてみてはいかがでしょうか。




4.自然消滅

メールや電話が頼りの遠距離恋愛では、自然消滅してしまうことが非常に多いのです。それを防ぐためには、メールや電話を習慣づけることが必要です。例えば毎日寝る前にメールを送る、週末には電話をするなど、二人の間のルールを作ると良いでしょう。また、「忙しいから」という言い訳ばかりせず、次に会える日を必ず見繕いましょう。さらに、メールや電話で愚痴をこぼすこともあるでしょうが、それ以上に相手が楽しくなるような話題を心がけましょう。癒し癒されるような関係が理想的ですね。




5.遠距離恋愛に疲れてしまった

いつ会えるか分からない、辛い時に傍にいてくれない、そんな遠距離恋愛に愛想を尽かしてしまう人も少なくないようです。関係を保ち続けるには、無理をし過ぎないことも大切なのかもしれませんね。四六時中恋人のことばかり考えるのではなく、友達や家族と楽しく過ごしたり、趣味に没頭したりと、あなた自身の生活も充実させましょう。たまには気分転換も必要ですので、あまり思いつめ過ぎないように気を付けてくださいね。





まとめ

いかがでしたか。遠距離恋愛は確かに近距離よりも別れやすい傾向にありますが、それを乗り越えてゴールインしたカップルもたくさんいます。遠距離恋愛でも関係が揺るがなかった場合は、それだけ二人の絆も深いといえるのではないでしょうか。遠距離恋愛につきものの辛く切ない気持ちも、後に素敵な青春の思い出の一ページになるはずです。恋人の存在に感謝して、謙虚な気持ちを忘れずに遠距離恋愛ライフを楽しみましょう。


2016年4月29日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop