現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月20日更新

あなたは大丈夫? 長続きするカップルのLINEの使い方とは

2546 views

彼氏とどのようなLINEをすれば、もっと仲良くなれるか知りたいです!(大学3年生・女性)


一文字一文字すごく考えて送り、返事に一喜一憂したり...。
女性にとって、大好きな彼氏とのLINEはとっても大事なものですよね。
そこで今回は、カップルがずっと仲良くいるためのLINEテクニックをご紹介します!






行きたいところリストを送る


デートコースを決める時に、行きたいところをリストアップしたLINEを送ってみましょう。
これは、付き合い始めたばかりで、彼がどんなところに行きたいか分からない時などにも有効なテクニックです。
男性はゲームのようなことが好きな人が多いので、LINEで見る選択肢がゲームのコマンドのようで、楽しくなるんだとか。
ぎっしり書かずに、行間をあけて文面をゆったりさせるのもポイントです。






役になりきってみる

付き合って何年も経っていると、マンネリ化して話題がなくなることも...。
そんな時は、例えば、前日観たドラマの役になりきって、ラブラブLINEをしてみましょう。
何かの役になりきるということは、マンネリ解消には効果的なんです。
演技と本音の使い分けが出来ると、さらにラブラブな期間が長続きしますよ。
ポイントは素直な本音もちらりと見せること!そうすることで、男性がさらに興味を持ってくれるはず。






2人だけの合言葉を作る



例えば、「おやすみ」と「大好き」を合体させて「おやすき」と言い合うようする、など2人の間でしか通じない言葉を送り合ってみましょう。
2人だけの合言葉のような暗号は「情」が生まれるんだとか。
そういったことを言いあえる関係は簡単には作れないので、彼も「やっぱりこういうこと言い合えるいいよな~」と思ってくれるはずです。






スタンプや写メを送り合う

同棲や半同棲をしているカップルは、ついつい「トイレットペーパー買って来て」や「ゴミ捨てておいて」などLINEに生活感が出がちですよね。
そこでオススメなのが、スタンプや写メを送り合って雰囲気を変えてみるテクニックです。
また、男性は、LINEを書かなきゃ!と思うと意外とプレッシャーなんだとか。
返信があると安心というタイプの女性にも、スタンプで気軽なやりとりはオススメです。






可愛く撮れた写メを送る


写メ


男性は、好きな子から写真が送られてくると嬉しいもの。
ここでのポイントは、毎回写真を送るのではなく、「ちょっとマンネリかな?」と感じたら送ることです。
また、いつもと違う雰囲気で撮った写真などを送れば、彼も喜ぶので、カップルの仲をよくするのに有効。
彼を飽きさせない恋の関係が長続きの秘訣なんです。







会話感覚で送り合う

しりとりやなぞなぞなど、なんでもいので送り合うことで会話をしている感じになれるテクニック。
LINEは返信を求めがちですが、会話のように時間のある時にまとめて楽しめると、彼もオンとオフを使い分けてメリハリのある恋愛ができるんです。
また、判断を求める難しい質問をするのも有効な手。
男性は女性から答えを求められるのが好きな人が多いんです!


いかがでしたか?
どれも簡単なものばかりですよね!
ぜひLINEのやり取りを楽しんで、よりラブラブ度を高めて下さいね。

2016年8月20日

written

by しぇりー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop