現在17272個の困ったを解決できます!

2016月11月2日更新

駆け引き上手で恋愛成就♡ 男の子をドキっとさせる「恋のハプニング」まとめ

54644 views

気になる彼となかなか関係が進展しないので、何か起こらないかなーと期待してしまいます。
恋を成就させるきっかけになる「ハプニング」ってどんなものがありますか?(大学2年生・女性)


片想いも中も楽しいけれど…やっぱり恋は成就させたいものですよね。


恋を成就させる為にあの手この手を尽くす事こそが片想いの醍醐味でもありますが、ではその恋を成就させるきっかけになるような作戦とはどんなものなのでしょうか。


今回は、そんな片想い中に「わざと」やりたい、恋を成就させるきっかけになるような作戦を「ハプニング」に絞って5つご紹介します。



偶然を装ってやってみてください。




もしかしたら恋が進展するかもしれませんよ!








1、間違い電話(ワン切り作戦)



スマートフォンを見る女性


昔から長きにわたって使われている作戦です。


ベタに感じますが、長い間どれだけの人がこの作戦できっかけを作ってきたかは計り知れません。


しかし今は携帯はいつでも手元にあるものです。


「着信あり」のお知らせって気になりますよね。


ワン切りで折り返しを待つのも良し、もし出てしまっても全く焦る事はありません。


だって、「わざと」なんですから(笑)


「あれ?ごめん、間違えちゃったみたい・・・」でいいんです。


さて、ここからです。


「元気?」とか、「なにしてたの?」とか、ごく自然につなげましょう。



電話だと余計に緊張してしまう人もいるかもしれませんが、焦る必要はありません。



折り返しがあったのならば、少なくともあなたに悪い印象は持っていないはずですので、落ち着いて自然な会話が出来ればもしかしたらご飯の約束なんかにこぎつけることもできるかもしれません。


ただし、何度も使える作戦ではありませんので使うタイミングが重要です。



また、ちゃんと謝って、「今電話大丈夫だった?」なんて気遣いをできれば、ポイントアップです。








2、LINEをなかなか既読にしない



普段、レスポンスが早い人に効果的です。


既読スルーも使い方によっては効果的ですが、どうしても感じが悪い印象ですよね。


単純に、「いつもは返信が早いのに今日はどうしたんだろう」という気を引く作戦です。


もし自分だったら、具合でも悪いのかな・・・とか色々想像してどんどん気になりませんか?


そして、やっと既読になり返信が来ると何だかホッとする。相手だって同じはずです。


程良く時間をおいて、相手が自分のことを気にかける時間を作りましょう。


ただし、急用や重要な連絡などの場合もありますので、トーク一覧などで大体の内容を把握した上で決行しましょう。



また、せっかちな人だとこの作戦が逆効果になることもあるので、そこはしっかり見極めたうえで使ってください。










3、忘れ物をする



地面に落ちている腕時計


忘れ物をきっかけにお付き合いが始まったという事例は非常に多く聞きます。


忘れ物の仕方も色々ありますが、相手と一緒に居た時に忘れ物をしてくる事で次回会うきっかけを作り出す事が出来ますよね。


例えば、ドライブとか車で出かけた時に車に忘れ物をしてくるとか、相手の家に忘れ物、何かのきっかけに相手に預けたり頼んだりしたものをそのまま忘れてくるなど、絶対に気がつくところに忘れてくる事です。


忘れ物をしたという連絡が必要になり、返却の為にまた会う事ができます。


このきっかけを上手く生かせれば、距離が縮まりステップアップに繋がるかもしれません。


ただし、何を忘れてくるかも大事ですので印象を悪くするようなものは避けましょう。



可愛いハンカチやティッシュケースなど、それなりに忘れても不自然ではなく、かつ女子力を感じさせるものだとさらに好感度UPでしょう。








4、お財布の中を一万円だけにする



これも、次回を作り出す作戦です。


小銭など、小さいお金がないのって案外不便な場面が多いと感じませんか?


自販機でジュースを買おうと思ってもお金がない訳じゃないのに買えなかったり、割り勘の時にも不便です。


その不便さを利用しちゃいましょう。


もし、相手にお金を借りる事になれば返金の為にまた会う事が出来、相手が出してくれた場合には、じゃあ次回は自分が出すからと約束をとりつけましょう。


決してお金がない訳ではありませんので気を悪くする事もありません。


ただし、必ず払う意思を伝える事を忘れてはいけません。










5、待ち合わせに少しだけ遅れる



走る女の子


もし、二人で会える状況にあるならば少しだけ遅れて行きましょう。


ただし、待ち合わせ時間になる前に遅れる旨をきちんと連絡するのを忘れてはいけません。


今回は「わざと」ですが、電車が遅れたなど遅れる理由もあった方が良いでしょう。


「ハプニング」さえなければきちんと来れる自分だとアピールしておきます。


そして、待たせてしまった事には謝りましょう。


気持ちよくお付き合いのできる人間であることを印象付けることができる作戦です。



いかがでしたでしょうか?


たとえ「わざと」であっても、自分をアピールするきっかけを作る事によって恋が成就するのであれば試したいと思うものはあったでしょうか。



ちょっとしたことがきっかけで急展開を見せる、それが恋愛です。



片想い中だからこそ出来る恋の駆け引きを成功させる事ができるように、様々な場面で参考にしてみて下さいね。

2016年11月2日

written

by be-smile-chika


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop