現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月15日更新

第一印象がグッと素敵に!魅力的な笑顔の作り方

2609 views

笑顔がうまく作れないのが悩みです。

うまく笑えるようになるエクササイズなどはありませんか?(大学3年生・女性)


 

日常生活や就職活動などで、第一印象はとても重要です。

誰かのパッと華やぐ笑顔をみたとき、あなたは幸せな気持ちになりませんか?

はじめて会ったときに、魅力あふれる笑顔が作れたら、その後のコミュニケーションもすんなりといきそうです。

では、どのようにしたら周囲を明るくさせる素敵な笑顔を作れるようになるのでしょうか。

自分も周囲も楽しい気分にさせる、笑顔の作り方をご紹介します。

満面の笑み

 

①リラックス



まずは、全身をリラックスさせましょう。

胸を張って、肩甲骨の間を寄せてみます。

肩周りを回したり、しずかに上下させたりしてみましょう。

ゆっくりと口から息を吐いて、鼻から吸います。

顔も知らないうちに力が入っていることがあります。

上下の顎を離して、リラックスしてみましょう。

目を閉じて、ゆっくりと開きます。

うまくリラックスできないときは、一度ぎゅっと力を入れてみてから だらんと力を抜いてみましょう。

 

②表情筋を鍛える



鏡を用意しましょう。

鏡の中の自分に笑いかけてみてください。

自分では笑顔を作っているつもりでも、さほど筋肉を使っていないことに気づきませんか?

左右のバランスはどうですか? 鏡でチェックしながら表情筋を鍛えていきましょう。

鏡を見る女性

 

目の周りの筋肉を鍛える



まずは目の周辺の筋肉を動かしてみましょう。

両目をぎゅっと目をとじてパッと開く動作を数回します。

次に、片方ずつウインクしてみましょう。

最後にぐっと顔の内側に引くように目を見開きます。

 

耳を動かす



手で反対側の耳を下から挟みこむようにして ゆっくりと後ろ側に向かって回します。

前側にも同じように回します。 左右数回、やさしく回してみます。

 

頬の筋肉を鍛える



「イ」の発音をしながら口角を上げます。

「ウ」の発音をしながら口をすぼませて前にだします。

「イ」「ウ」と、鏡を見ながら繰り返します。

数回で頬の筋肉の痛みを感じませんか?

日常、意外と筋肉を使っていないのがわかります。

 

③上の歯を出す



歯並びなどを気にして、口元を隠したり、歯を出さずに笑っていませんか?

奥ゆかしさを美徳とする日本人は、歯を出して笑うことが苦手かもしれません。

自然で魅力的な笑顔を作るためには、歯を見せることが大切です。

鏡を見ながら、中央から少しずつ歯を見せてみてください。 かなり口角を上げないと、上の歯は見えません。

最低でも6本の歯が見えるよう、口角を引き上げましょう。

魅力的に見える歯の出しかたを鏡でチェックしてみましょう。

きれいな歯で笑う女性

 

④目じりを下げる



表情筋が鍛えられ、自然な笑顔ができるようになると、笑ったときに自動的に目じりが下がってきます。

きゅっと下がった「三日月」のような目は、愛嬌があり、相手に安心感を与えます。

 

⑤タイミング



真剣に話を聞く場面では、しっかりと集中して聞き、タイミングや雰囲気をみて、笑顔を作ることが大切です。

表情にメリハリをつけ、笑顔が出せる場面では、とびきりの笑顔で。

 

リラックスしたり、表情筋を鍛えることによって、血行がよくなったり、はつらつとした表情がつくれるようになります。

第一印象で、グッと差がつく素敵な笑顔。

簡単な日々のエクササイズで、自分も周りも明るくできる、魅力的な笑顔を手に入れてみませんか?

2015年3月15日

written

by suiren


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop