現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月18日更新

年の差恋愛で絶対に言ってはいけない6つのこと

5174 views

最近、10歳年上の彼氏ができました。年が離れている彼氏に言ってはいけないことってあるでしょうか。(大学2年生・女性)



知っておきたい!年の差恋愛で絶対に言ってはいけない6つのこと



2e874a3ba95fff3d8774848efbe4855c_m

「年の差カップル」や「年の差婚」などのキーワードが飛び交うこのごろ、


学生のみなさんの中でも年の差恋愛に興味がある人は多いのでは?


大学の先輩や年上の社会人はやはり、素敵に見えますよね。


これからつき合おうという人も、既につき合っているという人も、


いずれは・・と夢見ている人も、


ここでは「年の差恋愛で言ってはいけないこと」を6つ考えてみたいと思います。




1「そんなことも知らないの?」と相手をバカにする発言



両方の立場から言えることかもしれません。


とりわけ、女性が年下で男性が年上の場合、


男性はやはり年下から「そんなことも知らないの?」と言われると、


女性がたとえそう思っていなくても小馬鹿にされたように感じて


嫌な気持ちになります。


芸能ネタやアニメネタをはじめ言葉に至るまで


ジェネレーションギャップはあります。


自分達の世代が当然知っていることも、


相手は知らない場合があって当たり前なのです。


お互いに知らない事は新しい知識を得るチャンスとして、


丁寧に説明し合えばそこから新たな会話や発展があるかもしれません。




2「言ってる意味がわからない」など相手を否定する一言



年上の男性だと、どうしても年下に対して教訓めいた事を


言ってしまうかもしれません。


また、知識が豊富なために説明が長くなる場合もあるでしょう。


時には自分にとって全く興味がない内容かもしれません。


そんな時に、「うざい」や「意味がわからない」というような


否定的な発言は控えた方がいいでしょう。


年上の人は積み重ねてきたものがあった上でお話ししています。


時には、その人の努力と苦労の証です。


その発言をばっさり切ってしまえば、


自分自身を否定されているように感じてしまう場合もあるものです。


ただし、「よくわからなかったから、もう一度聞かせて」だと、


同じわからないでも逆に相手を求める気持ちが伝わるので


大変に喜ばれると思います。




3身体的な事に対するマイナス発言



好きな人には絶対にと言っていいほど止めた方がいいでしょう。


特に男性は表情に出さなくてもかなり深く傷つく可能性があります。


具体的には「くさい」「こわい」「気持ち悪い」などの簡単な言葉から


「しわが増えた」などの身体的なマイナス変化の指摘などが上げられます。


女性が言われても深く傷つきますよね。


年の差が離れるほど、お互いの身体的な変化が目立つかもしれません。


そんな時は褒め合いながら年相応の魅力を引き出していく方がいいと思います。




4同世代の異性をほめる



「女性の前で他の女性を褒めてはいけない」のは恋愛の基本ですが、


男性でも同じことが言えます。


年上の男性の前で、同級生の男子のことばかり話せば彼はきっと


「彼女は同級生の方がいいのかな」と思って不安になったり、


冷めていく可能性もあります。


男性はいつでも「あなたが一番」と言ってもらいたいのです。


もちろん、男性も自分の彼女の前で同世代の女性を褒めるのは


あまり良くありません。基本中の基本です。


「私じゃダメなのかな」と彼女が不安になってしまいます。


女性は他の女性と比較されるのは好きではないのですから。




5喧嘩をした時に「もういいよ」と突き放す



つき合っていれば喧嘩する時もあります。


そんな時、年下が途中で「もういいよ」と言ってしまうと、


残念ながらとても子どもっぽくみえてしまいます。


年上の方は「わかり合うために話してるのに」と思っている時があります。


年下からすると少し説教じみて聞こえるかもしれませんが、


とりあえず全部聞こうという姿勢がベストです。


逆に、年上から、「もういいよ」と言われてしまうと年下は


ものすごく寂しい気持ちになってしまいます。


お互いとことん相手を受け入れる度量が必要でしょう。




6他の男性の前で彼をけなす



特に年上の男性は年下の彼女が友人や知人の前で、


「彼ってこんな所があって」などとダメだしされると、


プライドが傷ついてしまいます。


笑いものにされたと感じてしまう場合もあります。


二人きりの時には「いじる」程度に言っていいことでも


公にされると嫌がるケースがあるので要注意です。


他の人がいる前で彼へのダメだしが極力控えるべきでしょう。


むしろ、「すごいな」と尊敬している所などを言ってあげれば彼も喜びます。


v00270v511306b7dad13


いかがでしょうか?


相手を思いやる気持ちを大切にしながら


上手に年の差恋愛を楽しめるといいですね。

2014年6月18日

written

by sakura


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop