学生生活の「困った」を解決するウェブマガジン

おでかけ・グルメ

7581 views

Medium 8bc14f415e  e7 84 a1 e9 a1 8c3 300x132

知ってた?タリーズカードのお得で便利な使い方まとめ

 


友達から誕生日プレゼントでタリーズカードをもらいました。初めてのタリーズカードなので、オススメの使い方を教えていただきたいです!(大学1年生・女性)


タリーズでよくコーヒーを飲む人は作っておきたいタリーズカード。

プリペイドカードなので小銭を用意しなくてもいいのはもちろんですが、それ以上に「お得」で「便利な」使い方もできます。

タリーズの利用頻度が高いのなら作っておきたい「タリーズカード」の魅力に迫ります!

 

タリーズカードとは?





Image From TULLY'S

タリーズカードは好きな金額をチャージして繰り返し使うことができるプリペイドカード。発行手数料は無料です。

全国のタリーズカード取扱店で購入できます。

入金は1,000円単位ででき、上限20,000円まで蓄積可能です。

利用履歴はホームページ、携帯サイト「残高照会画面」で確認ができます。ドリンク購入の時に1杯につき10円割引きしてくれます。

 

どんな点がお得?





Image From TULLY'S

タリーズカードを利用すると、「ドリンク購入の際に1杯につき10円割引」になるのが最大の利点です。

例えば、平日は毎日タリーズに立ち寄ってコーヒーを飲んでいるのなら、1ヶ月20日として、

20×10円=200円

もお得になるということです!

1年だと、200円×12ヶ月=2,400円もお得になるんです。

タンブラーやマグを持参するとドリンクが30円引きになるので、両方のサービスを合わせて利用するとドリンクが1杯あたり40円引きになります。

一番値段の低い本日のコーヒー、アイスコーヒーのSサイズ310円だと、40円引きになれば270円。40円は小銭のような気がしますが、毎回13%割引でコーヒーを飲める計算になります。

友達とタリーズに行った時も、割引制度を利用してコーヒーをおごってあげると喜ばれるはずです。

カードの発行手数料は無料ですから、よく利用するなら、とりあえず作っておくのもいいかもしれませんね。

 

1ヶ月のコーヒー予算を決めて利用しても





Image From TULLY'S

入金は1,000円単位、上限20,000円まで蓄積可能でタリーズカードの店頭で「現金のみ」の受付なので、毎月のコーヒー予算を立てるのにもぴったりです。

例えば、1ヶ月に3,000円のコーヒー代と決めたら、お給料日になったら3,000円を入金しておきます。現金でしか入金できないので、カード残高が0円になったらその月のコーヒーは終了。

利用履歴はホームページや携帯サイトからも見ることができるので、どのくらいコーヒー代金を使っているのかも一目瞭然です。

嗜好品ですから、タリーズを見かけると立ち寄ってしまって知らないうちにお金を浪費している人もいるはず。

そのため、自分なりのルールを決めて1ヶ月のタリーズにかける予算を計算して入金してみるのも、一つの使い方です。

 

気をつけたいこと





Image From TULLY'S

タリーズカードはいいことばかりな気がしますが、利用するにあたって気をつけたいこともあります。それは有効期限があることです。

有効期限はチャージ・入金・残高照会など利用した日から2年間。超えてしまうと、せっかくチャージをしておいた金額が0円になってしまいます。

コーヒーを購入しなくても残高照会など利用した日から2年間なので、定期的に残高をチェックする習慣をつけてみるといいかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。案外と知られていないプリペイド式のタリーズカード。

よく利用しているのなら、カードを作って割引制度を活用しちゃいましょう!

Written by kumiko3

関連記事

おすすめ記事