現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月10日更新

お得情報も♪スタバのドリンクサイズまとめ・決定版

40547 views

人生初スタバで注文の際、ドリンクサイズがよくわからず多めのものを頼んでしまいました。
同じ失敗を繰り返さないためにもドリンクサイズについて知りたいです!(大学1年生・女性)
都会にたくさんあるスターバックス。知名度も高くなってきましたが、地方には店舗がない地域もあったりしてスタバデビューが大学生になってから、という人もいるはず。


そんなスタバデビュー時に迷うのがドリンクサイズです。



最初はどれくらいの容量なのか、平均的な大きさがどれなのかわかりませんよね。



注文の時には、その名称の長さに呪文かと思ってしまうほどだとか。
そこで、このドリンクサイズを徹底解明します。


どのサイズがお得なのでしょうか。予習をして、初スタバに挑みましょう!






スターバックスのドリンクサイズ





HowToオーダーのページに、サイズの説明があります。


サイズは4種類。ショート、トール、グランデ、ベンティがあります。大きさはショートが一番小さく、ベンティが一番大きいサイズ。


具体的にどのくらいの大きさかというと、ショートは240ml、トールは350ml、グランデは470ml、ベンティは590ml。


マグカップが300~400mlであることが多いので1人ならショートやトールを注文する人が多く、ある調査ではショートサイズを注文する人が1位だったそうです。


海外にはトレンタと呼ばれる31オンスサイズ(916ml)もあるようです。


ただ、日本では量の多さからお腹をこわす可能性があるため採用されなかったとのこと。


海外に行った時には、トレンタサイズに挑戦してみてはどうでしょうか。




お得なサイズは?




Image From Kazuya Inoh


一番お得なサイズはどのサイズなのでしょうか。


スターバックスのホームページにあるビバレッジメニューから、ドリップコーヒーの値段でお得さを比較してみましょう。


ドリップコーヒーの値段は、ショートは280円、トールは320円、グランデは360円、ベンティは400円です。


1mlあたりの価格を考えると、ショートは1.17円、トールは0.91円、グランデは0.77円、ベンティは0.68円になります。


つまり、1mlあたりの単価から考えて一番お得なのはベンティです。


スタバではグランデを買え』の本がビジネス書でも話題になりましたが、ショートサイズの約倍量のグランデは、ショートの価格280円からすると価格も倍で560円になっているのが普通ですが、価格差は80円しかありません。


そのため、ショートサイズを2杯購入するよりも、グランデを買うのがお得。


たっぷり飲める時は、できるだけ大きいサイズを注文した方がお得になります。





シェアをしてお得に利用!




ベンティサイズが一番お得とはいいますが、590mlも1人で飲みきれない場合もあります。


グランデサイズも量があるので、人気があるサイズは実際はショートサイズだったりします。


また、コーヒー1杯に400円は値段が高いと感じる人もいるはずです。


そんな人はベンティサイズを2人でシェアしてみてください。


そうすれば1人あたり295ml。ショートサイズよりもたっぷり飲めます。


それなのに価格も200円。ショートサイズを注文するより80円も安く購入できます。


マイタンブラーを持参すれば更に安くなりますよ。


友達同士、2人でスターバックスに行くのならベンティを2人でシェアして飲んでお得さを味わってみるのもいいかもしれませんね。



いかがでしたか?



スターバックスを利用したことのない人も、これを読んで理解を深めてもらえると嬉しいです!


大学生になって初スタバを味わいたいのなら、しっかり予習をして挑んでみてください。

2016年10月10日

written

by kumiko3


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop