現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月3日更新

就活生のためのSPI講座① そもそもSPIとは?

1196 views



就活の際にはSPIという試験を受けることがあると聞きました。名前からはイメージ出来ないのですが、SPIとは何ですか?(大学3年生・男性)






就職活動を進めていくと、必ず耳にするSPI。


テストの様なものだとは分かるけど、どんなテスト?と不安になっている人はいませんか?


SPIは決して難しいものではありません。固くならずに事前に知識を身につけましょう。


SPIの勉強中


Vive La Palestina




そもそもSPIとは・・・



SPIとは、Synthetic Personality Inventoryの略称で、就職、転職における採用選考テストの1つとして用いられています。受験者はマークシートに記入しながら回答します。最近ではパソコンで回答を選択する方式が多くなっています。


就職活動中に一度は行くであろう、テストセンターで受験する形式が有名です。テストセンターは日本全国いろいろなところにあり、そこにいる人はみんなSPIを受けに来ています。また、受けた結果は他の会社にも送信することができます。ただし他企業にも送信できるのは一番新しい結果のみであり、何度か受けて一番成績がいいものを残すということはできないので要注意。




SPIの内容



SPIは大きく分けて2分野あります。


①性格適性検査


さまざまな質問があり、受験者は自分がどこに当てはまるのかを選択していきます。内向的か外交的か、消極的か積極的か、リーダーシップの有無など、その人の性格や特性をみるものです。


②能力適正検査


主に学力の検査で、さらに2種類に分けられます。


A:言語能力


国語についての基礎学力をみるもので、類義語や対義語、語句や諺(ことわざ)の意味、長文解釈など。


B:非言語能力


算数についての基礎学力をみるもので、鶴亀算や食塩水算、速度算、数列や集合、立体図形や証明といった問題が出題されます。


上記からわかるように、SPIの問題は全て小・中学校の基礎学力がしっかりと身についていれば容易に解答できるものばかりです。しかし問題数が多いことと、解きなれていないとどんな問題なのか判断に時間を要するので、事前に問題集を解いておくことをおすすめします。いかに効率よく、短時間で解いていくかが重要なので問題慣れしている方が有利です。





どのくらい対策をした方がいいか・・・



書店に行くとSPIと書かれた問題集がたくさんあります。どのくらいやっておけばいいのか不安になると思いますが、小中学校の基礎学力のレベルで問うものなのでそこまで対策を講じる必要はありません。とはいえ、SPIの段階で企業から足切りをされてしまうこともあるので、学力に自信がない人はちゃんと対策をしておく必要があるでしょう。毎年同じような問題なので、特に新しい問題集である必要はありませんので、古いものでもいいので1冊すべて解いておけば問題にも慣れるはずです。


性格適性検査では特にいい子ぶろうとする必要はなく、常識の範囲内で自分に正直に答えるのが一番です。自分を作る必要はありません。



 

SPIは時間との勝負です。わからない問題をいつまでも考えているようでは最後まで解けませんので、時には思い切って飛ばす選択も必要です。事前に問題を解いて、本番ではあわてない様にしましょう。

2015年3月3日

written

by ayaka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop