現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月1日更新

買い忘れはない?見落としがちな一人暮らしの必需品リスト

22764 views

今まで寮生活でしたが、今年の春から一人暮らしを始めます。一人暮らしの必需品と言えるアイテムを教えていただきたいです!(大学2年生・女性)


一人暮らしを始めるみなさん、準備は万全ですか?

万全に準備したつもりでいても、いざ実際に生活をスタートしてみると、

突然必要になるものは多々あります。

そこで、つい見落としがちな必需品をいくつか紹介していきます。



 

割り箸 紙皿 紙コップなど



自分の分はあるけど、友達の分が無かったり、洗い物をするのが面倒な時に、

あるととても便利です。100円ショップなどで買いそろえましょう。

爪楊枝やストローなどもあれば尚良いかも知れませんね。

 

ゴミ袋



地域によって指定の袋が違いますので、調べてストックを購入しておくと良いでしょう。

ゴミ箱も準備して置くと良いでしょう。

 

カーテン・シャワーカーテン



男性に買い忘れが多く、購入するまでの数日間、カーテンなしで過ごしたという話があるくらいです。

ユニットバスなら、シャワーカーテンもあった方が便利ですよ。

取り付ける場所のサイズに合ったカーテンを、引っ越し当日に取り付けられるように準備しておきましょう。

 出典 amazon

スリッパ・ゾウリ



部屋の中はもちろんですが、ベランダやトイレ用など、用途に合わせて購入しましょう。

 

バスマットなどマット類



最低限バスマットはあった方が便利です。

バスタオルやタオルは準備していても、バスマットはつい忘れがちです。

 

耳かき・爪切りなど



身近な衛生用品はいざという時無いととっても不便ですね。

他にも、毛抜きや綿棒なども、男性は見落としがちですが、いざという時あると便利です。

 

延長コード



これもいざ生活してみないと分からない、不便なところにコンセントがあったりなかったりしますので、

短めと長め、1本づつあればなにかと便利で安心です。

 

シュレッダー



一人暮らしのプライバシー保護のため、防犯のためにも、個人情報が記載されている書類は

シュレッダーで細かくしてからゴミに出すのがおすすめです。

電動、手動と色々ありますが、場所を取りたくないという方には、ハサミ型のタイプもありますのでおすすめです。

 出典 amazon

 

 

ハンガー類



洗濯物を干す時、帰宅してすぐに服をかけておきたい時など、何かと必要です。

部屋が狭く、収納スペースが十分に無いのに荷物は増えていってしまうと、壁掛け収納が便利です。

衣類だけでなく、バッグやベルト、帽子などもフックに掛けてしまえば空間を利用出来ますね。

 出典 amazon

 

消臭スプレー



一人暮らしだとなかなか布団や毛布を頻繁に干したり出来ない上、

留守の間は部屋を閉めきることが多いので、部屋に嫌な臭いがこもりがちです。

しょっちゅう洗えないコートやその他の衣類にも使えますので、急に友達や彼女が来るとなった時に

慌てないように、準備しておくと安心ですね。

 

常備薬



薬や絆創膏などは、必要な時、無いととても困ります。

胃腸薬、風邪薬、絆創膏など少ない量でも買い置きしておくといざという時助かりますね。

 



安い透明傘でも良いので1,2本あれば、外出時の急な雨でも、

友達の帰り際にも貸してあげられますので安心です。

 



いかがでしたか?

一人暮らしでいざという時困らないように、なるべく前もって準備出来れば良いですね。

2015年4月1日

written

by hiyori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop