現在17272個の困ったを解決できます!

2015月10月11日更新

指先が華やぐ!簡単グラデーションネイルの作り方

2426 views

ネイルを楽しみたいのですが、サロンに行く余裕もない上、自分でやろうにも不器用なのでいつも諦めています…。
なにかいい方法はないですか?(大学3年生・女性)


これから少しずつ暖かくなってくると、ネイルも明るい色が増えてきますよね。


明るい色だからこそ、今流行のグラデーションネイルも美しく、華やかにきらめくものです。


「でも、明るい色って難しいし、失敗しちゃったらもうそれだけで気分台無しだし・・・」


そんなあなたに、今回は簡単にできるグラデーションネイルのコツをちょっとだけご紹介します。






恵比寿ネイルサロンLog









①慌てず下準備。失敗した時のフォローアイテムも



グラデーションをどうやるかによっても変わってきますが、以下3つは必須アイテムです。


1.ベース色となるベージュ、白などのカラーネイル(左端)


2.グラデーションにするカラーネイル(中央)


3.ラメネイル、ストーン、シールなどの、ネイルカラーがよれたり、剥がれた部分を隠せるアイテム(右端)





女性の美学


また、ネイルカラーを選ぶ際は、できるだけグラデーションしやすい色をチョイスしましょう。


真っ白はあくまでベース色ですし、マットな色(濃い色)はグラデーションが作りにくくなってしまいます。


最後に、自爪のケア(形成、表面を磨く、甘皮の処理)も忘れずに。









②怖がらず大胆に!グラデーションネイル3ステップ









1.ベースカラーをしっかり塗って乾かす





女性の美学


ベースカラーをしっかり二度塗りして乾かします。


爪の先端はカラーで隠れてしまうので、より露出する根元部分を意識してキレイに塗って下さい。









2.カラーネイルを、爪の先端から3分の1程度塗る





女性の美学


次に、カラーネイルを爪の先端から3分の1程度の部分まで塗ります。


できるだけ先端の方を色が濃くなるように塗ると、次からのグラデーションが出やすくなりますので、


できれば2~3回重ね塗りして、濃くしておくほうが最終的に爪全体がキレイに見えます。


できるだけ手抜きせず、しっかり濃く塗りましょう。









3.3分の2程度までカラーネイルを塗り、先端に向けて徐々に濃くしていく





女性の美学


最後に、爪の3分の2程度までカラーネイルを塗り広げ、先端に向けて徐々に濃くしていきます。


あまり神経質になりすぎず、遠目で「グラデーションに見える」となればOK。


気にしすぎて塗り重ねをし過ぎてしまうと、逆にベースとカラーの境界線がはっきり出てしまいますので注意して下さい。










③失敗隠し&華やかさを!ラメやストーン、シールで仕上げ




女性の美学


いよいよ仕上げです。ラメネイルカラーやストーンで自分流にデコレーションしましょう。


塗っている最中によれてしまったり、ちょっと凹凸が目立つ・・・という部分にはストーンやシールがオススメです。


また、ラメネイルカラーは先端に塗るのが普通ですが、グラデーションのつなぎ目にラメを塗っておくと、


つなぎ目を曖昧にすることができ、かなり見た目の補修ができます。




ネルカレ


もちろん、花やストーンを置いてもステキですよ。





恵比寿ネイルサロンLog



参考になりましたでしょうか?


控えめになりがちな秋冬よりも、春夏の方がパステルカラーも多くなり、


それに合わせてどうしてもネイルの失敗が増えてしまい、がっかりすることもあるかもしれません。


でも、ネイルもファッションも、最後は楽しんだ者勝ち。


そして、ファッションコーディネイトに合わせてネイルを簡単に変えられるのがセルフネイルの強みです。


ぜひこの記事を参考に、ワンステップ上のグラデーションネイルを楽しんでみて下さいね。

2015年10月11日

written

by makotototon


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop