現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月21日更新

彼氏に「もう離さない!」と惚れ直させる瞬間5パターン

55067 views

男性ってどんな時にこの子じゃなきゃだめだ!って思うんですか?(大学3年生・女性)


この子しかないと思う男性
©Meno Istorija


男性は普段から仕事や学校、友人や知人との付き合いなどで日々忙しかったり、ストレスを感じながら過ごしています。そんな時に、心の支えとなるのが彼女の存在ですよね。


そんな彼女のことを「やっぱりこの子じゃなくちゃ」と改めて再確認する瞬間があります。


では、男性が再確認する瞬間を5つご紹介していってみましょう。





彼女以外の女性にときめかなかった時



何だかお互いの歯車が合わなくなってしまった、二人のケンカが多くなりすぎた、などの理由で一度彼女と距離を置いて自由を手に入れたものの、心にぽっかり穴が開いてしまったようになり、どんな女性と出会ってもときめかない。


彼女に久しぶりに会ったら感情が溢れ出てきてやっぱりこの子じゃなくちゃと思いもう一度告白したという本当のお話しがあります。一度自由になってみて初めてわかるという人も多いようです。





全力で看病してくれた時



とにかく病気をしてしまった時に本当に支えてくれる人がわかりますよね。親身になって看病してくれて、身の回りのことを全力でやってくれたときにはやっぱり彼女を大切にしたいと感じでしまいやすいようです。


もし結婚をして大変なことがあってもこの子ならと再認識し結婚へと進んでいくカップルもいるので、彼が病気の時は全力で支えてあげましょう。





落ち込んでいると声だけで察してくれた時



声だけで察してくれる
©Meno Istorija


自分では普通にしているつもりで、友人にも知人にも落ち込んでいるのはバレていないはずだったのに、彼女に連絡をしたら声だけで気づかれてしまった。わざわざ言わなくても自分のことをわかってくれている彼女に惚れ直しやっぱりこの子でなくちゃと感じた男性も少なくないようです。


声だけで気づくということは、彼の微妙な変化に気づいてあげられるほど、普段から彼をよく見ているということにもなるので信頼をしてもらえますよね。





間違っていることを素直に伝えてくれた時



ただただ、何も言わず何もせず近くにいるのもよいですが、良いお付き合いをしていくためには一緒に成長していくことも必要となってきます。


嫌われるのが怖いから言えないなど言っているとお互いの成長になりません。間違っていると思ったら、しっかりと伝えましょう。実際に言われた瞬間は気づかなかったけれど、別れてから気づいたという男性も多く、しっかり怒ってくれた彼女のことは今でも強く心に残っているそうです。






何も言わずついてきてくれた時



何も言わずついてきてくれる
©spaceabstract (改変 gatag.net)


とにかく自分が本気で何かをやらなくちゃならないときほど、男性は誰かに相談せずに、まず自分の中でがんばろうとします。そんな中、文句も言わずにただ見守って支えてくれながら黙ってついてきてくれる彼女には頭が上がらず当然「やっぱりこの子でなくちゃ」と男性は再認識しやすいようです。


内助の功は今でも男性にモテますし、大切にしてもらえます。




いかがでしたでしょうか?


とにかく男性は自分のことをわかってくれる、どっしりと構えていて優しい女性に時間をかけてクラッときて改めて大切だと感じるようです。日頃から本当に彼のために、彼が本当の意味で成長していくために、自分ができることを意識していると再認識してもらえるのではないかと思います。


皆さんも、自分にはこの人以外考えられないという男性とお付き合いをしていたら是非、彼にも思ってもらえるよう日々がんばってみてくださいね。

2015年10月21日

written

by ちはるた


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop