現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月27日更新

伊達政宗ゆかりの地・仙台城跡(青葉城)の5つの見どころとは

741 views

伊達政宗ゆかりの地・仙台城跡(青葉城)の見どころを教えてください。(大学3年生・男性)


 

宮城県の中心に位置している東北地方最大の都市「仙台市」。

広瀬川の清流、ケヤキ並木が美しい定禅寺通など中心部に自然豊かな緑が多く「杜の都 仙台」とも呼ばれています。

仙台といえばこのお方! といっても過言ではない戦国時代の名将「伊達政宗」。NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で全国的に広まり戦国武将のなかでも絶大な人気を誇っています。

ここで、仙台へ訪れたら絶対にハズしてほしくない観光スポット、仙台藩62万石の藩主、伊達政宗が築造した居城「仙台城(青葉城)」の魅力をご紹介いたします。


夕日に映える伊達政宗公の騎馬像  日本の壁紙



 

仙台城(青葉城)とは



標高約130mの仙台平野を見下ろす青葉山に築かれた仙台藩主、伊達政宗の居城。

鎌倉時代、室町時代、江戸時代と伊達氏が入城する以前から城は存在しており、最終的に廃墟と化してた城を関ヶ原の戦いの後、江戸幕府将軍である徳川家康の許しを得て築造したといわれています。

東側には広瀬川を見下ろす断崖、南側は80mの深さの天然要塞、また幕府の警戒を避けるため当時では珍しい天守閣を設けておりませんでした。

明治時代には仙台鎮台として戦火をくぐり抜け、太平洋戦争末期の仙台空襲の際、B29より投下された爆弾により全て焼失してしまいました。


当時の仙台城イメージ復元  青葉城本丸会館



 

現在の仙台城(青葉城)



仙台城跡は緑豊かな青葉山公園として整備され、残念ながら今現在残っているのは石垣と再建復興された脇櫓のみで時代を感じされてくれます。

仙台城を失っても当時の面影がいくつか残っているのでここでチェック!


青葉山にある仙台城へと続く道  仙台城




空襲により焼失した大手門脇櫓を復元  仙台城




復元した大手門脇櫓北の石垣  仙台城




二の丸の跡地  城めぐりん




中門跡の石垣  城めぐりん




修復しながら現在も残っている本丸の高石垣  仙台発!ドライブ記録装置




詰門跡には護国神社の大鳥居  城めぐりん




本丸御殿の跡地  城めぐりん




仙台城跡 史跡  城めぐりん



 

伊達政宗公の騎馬像



かつて天下取りの野望に燃えた戦国武将、伊達政宗公の騎馬像が、本丸跡地の仙台平野を一望できる場所に立てられています。政宗は現在の光景を見てどのように思っているのか・・・


仙台城のシンボル、政宗公の騎馬像  城めぐりん




市街地を見渡している政宗公  仙台発!ドライブ記録装置



 

五色沼(ごしきぬま)



仙台城の大手門脇櫓の前に広がる三の丸のお堀の一部である「五色沼」は、なんと日本のフィギュアスケート発祥の地とされています。

戦前までは仙台市の気温は現在よりも低かったため、冬期の五色沼は完全に凍結していたそうです。現在は、厳冬期でも一部が薄氷が張るだけなのでスケートはもちろんできない状態です。


三の丸の堀跡 五色沼  八木山放送局net




フィギュアスケート発祥の地のモニュメント  仙台市HP



 

宮城縣護國神社(みやぎけんごこくじんじゃ)



仙台城本丸御殿の跡地に創建された「宮城縣護國神社」は、明治維新後の宮城県または宮城県に縁故のある戦死・戦没者の御霊約56,000余の英霊をお祀りしています。

御本殿は全国民の祖神である伊勢神宮の外宮「風宮(かぜのみや)」の旧御正殿であり、伊勢神宮の特別な思し召しにより東北の地に初めて移築し復興した仙台市の誇りとする建物です。


宮城縣護國神社  ウィキペディア



 

仙台城(青葉城) スポット情報



※仙台市文化財課 公式サイト

仙台市青葉区川内1

JR仙台駅よりタクシー20分、バス仙台駅発 仙台城跡で下車すぐ

2015年3月27日

written

by しんじろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop