現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月15日更新

羨ましい♡彼女が感涙したプロポーズの方法5選

3972 views

彼女にいつかプロポーズしたいなと思います。感動するプロポーズの方法を紹介して下さい。(大学3年生・男性)


 

一生に一度の大イベントのプロポーズ…

男性にとっては一世一代の大勝負の場で、女性にとってはいつまでも心に残るような素敵なプロポーズをしてほしいものです。

女性の数だけ、憧れのプロポーズされたいシチュエーションがあります。

羨ましくなってしまうほど、こんなプロポーズしたい!されたい!と思うプロポーズの方法5選をご紹介していきます。

 

 1.チャペル貸切りプロポーズ





画像出典:http://www.ashinari.com/

夜景の綺麗なホテルのレストランで食事をしたあと、お手洗いに立った彼を待っているとスタッフに呼ばれ、連れてこられたのは美しいチャペル。

そこに彼が現れ、プロポーズ…純粋すぎる愛の誓いに、OKせざるをえませんよね。

特別な雰囲気のディナーだけでもうれしいですが、そこにまさかチャペルが待っていようとは、想像もつかないでしょう。

わざわざ準備をしてくれた彼の姿にも感動間違いなしですね。一生思い出に残る瞬間となりそうです。

 

 2.リムジンを利用したプロポーズ



リムジンでのプロポーズ

【こういうのもあり!? プロポーズ体験談(28歳・女性)】

去年の誕生日に2年付き合っていた彼からプロポーズをされました。

プロポーズの舞台は真っ白なリムジン!セレブに憧れていて好きな映画は「プリティ・ウーマン」。

そんな私の夢を彼が叶えてくれたんです。待ち合わせ場所にリムジンで現れたときには最初は彼だと気付きませんでした。

車内に乗り込んでからはまさに夢心地。

彼が準備してくれていた大きな花束とシャンパンでお姫さま気分を味わいながら、レストランと夜景を見に行きました。

夜景スポットでは運転手さんに写真を撮ってもらい、忘れられない誕生日に。

それだけでも十分感動した私でしたが、帰りの車内で彼から「結婚してください」とプロポーズ!びっくりしたけど私の返事はもちろんOKです。

普段はどちらかというと口下手でロマンチックなムードが苦手な彼だったのに、私のために色々考えてくれたんだと思うと感動もひとしおです。

結婚した今ではいつもどおりのちょっと不器用な彼に戻りましたが、彼の気持ちがこもったあのキラキラした時間は一生忘れません。

プロポーズ大作戦より引用)

女性なら誰もが一度は憧れる、ゴージャスなリムジンを貸し切ってのプロポーズ。

まるでおしゃれな外国映画のヒロインになったような気分を味わえるリムジンは大切な彼女

を感動させること間違いなしです。

 

3.ふたりの思い出シーンを再現したレストランでのプロポーズ



レストランでのプロポーズ

【”夜景” だけじゃない!レストランでの忘れられないプロポーズの作り方】

初デートで彼女と一緒に行ったレストラン。

交際を始めて3年ほど経ち、久しぶりに足を運んだふたり。

お店に到着する頃から「もしかしてあのお店!?」と彼女も思わず笑顔になったそう。粋な心遣いですよね。

そして、プロポーズの際のギフトには婚約指輪を中に忍ばせた「ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザイン」の特注フラワーボックス(花を敷き詰めた箱)を。

実は、敢えて以前彼が彼女の誕生日に贈ったものと同じものを用意。

「今回は指輪が入っている!」と彼女が驚いている時に「結婚しよう。幸せになろうね」と伝えたところ、彼女は感動して号泣してしまったのだとか。

(出典:マイナビニュース

 

付き合ったころの新鮮な気持ちを鮮明に思い出させてくれるような演出です。

敢えて以前に行った場所、プレゼントしたものを用意して懐かしさの中に

プロポーズという演出を加えたことによって、思い出と共に心に残ります。

 

 4.ディズニーでプロポーズ





画像出典:東京ディズニーリゾートHP

よくシンデレラ城の前でプロポーズするカップルいますよね。

そんな女子が憧れるプロポーズもありですが、ディズニーを楽しんだ後のホテルでプロポーズもロマンチックです。

プレゼントや手紙を用意してサプライズするのも素敵ですね。

女の子なら憧れるディズニーでのプロポーズはまるでお姫様になった気分にさせてくれます。

シンデレラ城前でひざまずき、ガラスの靴で演出すれば、王子とプリンセス。

オフィシャルホテルでのプロポーズはロマンチックな雰囲気をさらに演出してくれ、

より彼女を夢の国のプリンセスとして輝かせてくれます。

 

 5.自宅でのプロポーズ



自宅でのプロポーズ



【カップルの”ホンネ” ドラマチックじゃなくても満足な理由】

自宅で部屋着のまま(ノーブラ・ノーメイク)プロポーズされた。

しかも隠してビデオ撮ってた!せっかくの思い出のはずが恐ろしくて一回も見てません…。

彼は海外で婚約指輪を買って帰ってきたばかり。今

すぐに渡したくなりこういうことになってしまいました。

でも、"緊張"なんて言葉からかけ離れた性格の彼が、震えながら一生懸命プロポーズしてくれたので、うれしくて涙が止まりませんでした。(26歳・女性)

ゼクシィより引用)

 

サプライズもいいですが、日常の中で自然にプロポーズされたい!と思ってる人は多いです。

人目につく場所だと恥ずかしいな...と思う人には自宅をサプライズプロポーズの

場所にすれば、何気なく過ぎていく毎日が特別な日に一瞬にして変わります。

 

いかがでしたでしょうか?

人が感動を覚える時、その70%は視覚からと言われています。

もちろんサプライズや雰囲気も重要ですが、目にする光景や場所は

心にきっと刻まれることでしょう。

世界でたったひとつしかない2人だけの感動的で最高な

『プロポーズ記念日』を迎えてくださいね。

2015年3月15日

written

by musiclife


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop