現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月26日更新

やみつきになるこの味!誰かへのお土産に買いたくなるおすすめ漬物5選

3041 views

誰かへのお土産に買いたくなるおすすめのお漬物を紹介してください。(大学3年生・女性)


 

京都へ行ったら、ぜひお土産として買ってもらいたいものが、漬物です。

あちこちで、店先で漬物の試食をしている光景を見かけます……。

ついつい、美味しそうな漬物に誘われて試食してみたら、これは買わなければ!

お土産にしなくては!と、運命を感じてしまう漬物に出会うことでしょう。

今回はそんな、誰かのお土産に買いたくなるお漬物と、そのお店を選んでみました。

それでは、どうぞ。

 

①京つけもの 西利(本店)





画像出典:京漬物味わい処 西利

伝統的な京漬物では、過去に総理大臣賞(千枚漬け)や、京都府知事賞(すぐき)など、

素晴らしい賞を獲得した経歴もあるという、こちら、西利(にしり)です。

現在では、伝統を守りながらも新しい漬物を創り出す、創作京漬物や、健康志向の健康漬物なども豊富です。

祇園店2階や、京漬物味わい処 西利 The CUBEでは、お食事としてお漬物を味わう事もできます。

自分の舌で味をじっくり確かめて、お土産を選ぶのは楽しいですよね。



画像出典:京漬物味わい処 西利

・公式HP http://www.nishiri.co.jp/

・住所(本店) 京都市下京区堀川七条上る西本願寺前菱屋町150−1

・アクセス JR京都駅から数分、阪急大宮駅、京阪七条駅から約10分

 

②京のお漬物 東山八百伊(本店)





画像出典:京のお漬物 東山八百伊

こちらのお勧め商品は、“山のいもわさび風味”と、“懐石たくあん”です。

“山のいもわさび風味”は、シャリシャリッとした歯ごたえと、わさびの風味が効いた山芋のお漬物。

“懐石たくあん”は、ひねたくあんに、青じそ、ごま、しょうがをあえた、食感と風味がとても爽やかな沢庵です。

GACKTさんが訪れた際に絶賛したという、ファンには嬉しい情報もあります。



画像出典:京のお漬物 東山八百伊

・公式HP http://www.higashiyamayaoi.jp/

・住所 京都市東山区東大路松原上ル4丁目毘沙門町44

・アクセス 市バス東山安井バス停下車徒歩1分

 

③京つけもの 市久八木





画像出典:京つけもの 市久八木

こちらのお店は創業明治23年という、100年以上の歴史を誇る老舗です。

お勧めは、なんと言っても“梅”です。

京の梅の里である青谷梅林の梅のみを使用した梅干し“青谷”が一番人気。

赤ジソをふんだんに使い、ちょうど良い塩加減で仕上がっています。

また、こだわりのお漬物を詰め合わせにしたセットも、色々な味が楽しめるお土産として大人気です。



画像出典:京つけもの 市久八木

・公式HP: http://ichikyuyagi.co.jp/

・住所: 城陽市市辺五島64-3

・アクセス: 京都駅(9・10番ホーム)奈良方面行乗車 山城青谷駅下車 徒歩5分

 

④京都の漬物 川勝總本家(本店)





画像出典:食べログ

こちらのお店は、入店すると最初にお漬物とお茶が出てきます。

まず、お客さんに味を見てもらおうという、お店のおもてなしが行き届いている様子がうかがえます。

店先にも看板が下がる千枚漬は、ホームページで「千枚漬物語」として、漬け上がるまでを物語として紹介しているほどの、まさしく看板商品です。

京都と言えば千枚漬という方も多いですが、こちらの千枚漬はまた格別というお客さんも。



画像出典:川勝總本家

・公式HP https://www.kawakatu.com/

・住所 京都市下京区大宮通五条上ル上五条町394

・アクセス 四条大宮駅から581m

 

⑤京つけもの 打田漬物(本店)





画像出典:京つけもの 打田漬物

プロの料理人も認めるしば漬けが有名な、こちらのお店。

きゅうり、なす、みょうが等の京野菜を漬け込んだ、上品な一品です。

こちらのしば漬けを刻んだ“きざみ手造りしば漬け”も人気商品。

おむすびに、お茶漬けに、食べやすく刻まれたしば漬けが嬉しいですね。

・公式HP http://www.kyoto-uchida.ne.jp/

・住所 京都市下京区丹波口通大宮西入

・アクセス 地下鉄烏丸駅より徒歩5分

 

以上、京都に行ったらお土産にしたいお勧めのお漬物と、そのお店を紹介しました!

京都に行った定番のお土産に、お漬物も加えてみたらいかがでしょうか?

ご飯にはもちろん、お茶受けにもピッタリな、大人のお土産ですよ。

2015年3月26日

written

by Fukkey


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop