現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月26日更新

加湿器なしでお部屋の湿度をアップさせる7つの方法

4418 views

加湿器なしでお部屋の湿度をアップさせる方法を教えてください。(大学2年生・女性)


 

冬の必需品と言えば加湿器ですよね?

暖房を使う季節だからこそ一家に一台は備えておきたい物ですが

学生のみなさんは「加湿器を買うほどでもないかな~」なんて思っていませんか?

でも、乾燥が気になるこの季節お肌の為にも加湿しておきたいですよね。

そんな人に加湿器がなくてもお部屋の湿度をアップさせる方法をお伝えします。

 

 

1.水を張って部屋に置いておく



お湯やお水を洗面器やコップなどに入れておくだけでも十分加湿出来るんですよ。

お部屋が乾燥していると水の量も意外とすぐに減ってしまいます。

その場合はこまめに水を足してくださいね!

ただお水を張った洗面器などを置いておくとなんだか不自然だと思います。

そこで、水を張ったらお花を浮かべたり、ビー玉やクリスタルガラスなどを沈めておくと

お部屋のちょっとしたインテリアにもなっておすすめですよ!

 

2.洗濯物を部屋干しする



洗濯物を部屋干し
画像出典:楽天

冬から春にかけては洗濯物を部屋干ししている人も意外と多いのではないですか?

外の干していても日照時間が短いこの時期はすぐに取りこまないと

せっかく乾いたのにジメっとしていて嫌ですよね。

そんな時は朝からずっと部屋干ししちゃいましょう!

エアコンを使っていると室内はとっても乾燥してしまいます。

その乾燥したお部屋を潤すためにも部屋干しすると夕方頃にはパリっと乾いていますし

加湿も出来ますし、洗濯物のいい香りもお部屋に広がっていいですよ!

 

3.濡れタオルをかけておく



タオルを干す
画像出典:楽天

この方法は知っている人も多いと思いますが

濡れタオルをハンガーや突っ張り棒などにかけておくだけで思っているより加湿出来るんですよ!

部屋が広い場合は2~3枚をまとめてかけておくといいですね。

エアコンを使っている場合は、エアコンの風が当たりやすい場所にかけると効果的ですよ!

 

4.浴室のドアを開けておく



お風呂は湿気の宝庫ですもんね!こんな湿気のある場所を使わないなんてもったいないですよ!

お風呂から出たら、普通は浴室のドアを閉めて換気ボタンを押していると思います。

また窓があるご家庭なら浴室窓を開けて換気しているかと思います。

でも、お部屋を加湿したいということでしたら出たらもう開けっ放しに限りますよ!

浴室を開けておく方法はもう一つ利点があるんです。

浴室を開けておくことで浴室は乾きます。それによって湿気によるカビの発生が防げるんです。

これは本当に一石二鳥なのでぜひ試して欲しいと思います。

 

5.葉っぱの大きな観葉植物を置く



観葉植物で加湿
画像出典:幸せの花急便(楽天)

観葉植物は手軽に置くことが出来るということでお持ちの方も多いと思います。

観葉植物は必ずお水をあげますよね。

そのお水をあげることが、加湿に繋がっているんですよ!

植物は周りの空気が乾燥すると根本からたくさんの水分を吸い上げ

葉っぱからたくさんの水分を蒸発させて空気中の水分バランスを保つ性質があるんですよ!

観葉植物を置いておくだけで水分を発散してくれるということは

天然の加湿器と言えるかもしれませんね。

 

6.新聞紙をバケツにつけて加湿器代わりに使う



この方法はとっても斬新に見えますがこう見えても立派な加湿器になるんですよ!

作り方はバケツに水を半分ぐらい入れて、丸めた新聞紙を差し込むだけ。

新聞紙が水分を吸い上げて、空間に水分を発散させてくれるという仕組みです。

今、持ち運びが出来る加湿器が出ていますよね?

それと同じ方法だと言えます。

お家にある物で代用出来てしまいますから買うなんてもったいないですよね!

 

7.床を水拭きする



床を水拭き
画像出典:グリーンパックス館(楽天)

床掃除をするだけ?と思うかもしれませんが、水拭きが効果的なんです。

濡れた雑巾やハンディモップなどでキレイに拭き掃除をすれば

ホコリも取れますし、まさにウイルス対策にもなりますよね。

水拭きするだけでも十分に空気中に水分が含まれるようになりますから湿度もあがりますよ!

できれば使い古した雑巾よりも、キレイなタオルや新品な雑巾を使って水拭きすると

空気中にもキレイな水分を発散させることができると思いますよ!

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

いかがでしたか?

意外と加湿器がなくても加湿をアップさせる方法はありますよね!

高価な加湿器ももちろん便利ですが、こんなに簡単に加湿することが出来るなら

一度はやってみる価値ありですよ!

どれも身近に出来ることばかりだと思いますので

お好きな方法を試してみてくださいね。

2015年3月26日

written

by tomomi


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop