現在17274個の困ったを解決できます!

2015月10月13日更新

内定辞退ってできるもの?失礼なく断るために注意すべき5つのこと

935 views

うれしいことに数社から内定をいただいたのですが、失礼のないように辞退する方法がわからなくて困ってます…(大学4年生・女性)





就職活動も中盤戦から最終戦。
中には数社の内定を戴いた超ラッキーな先鋭もいるのではないでしょうか?



そのような人に必ず押さえておかなければいけない、
場合によって天秤にかけなければいけない場面での社会人としての最初のマナー、内定辞退の方法です。








内定辞退5つのポイント


1、誠実に対応するしかない



各社共通、貴方1人に内定を出すまで様々なコストをかけているということを、忘れてはいけません。
意外に忘れがちですが、企業というのは実にさまざまな直接的営利の生じない部署を通して、組織が成り立っているのです。


これから先、長い将来企業人として仕事をしていく上で、
その点をわきまえ、入社しなくてもまずは誠実に対応することがポイントです。


「健康状態が思わしくないので、入社を辞退させていただきたい。」と、
月並みに嘘吹くより正直に他者に決めたという旨を伝えて構いません。
きちんと伝える方が相手もこちらも気持ちが良いかと思われます。


場合によっては、業界名や社名を聞かれる場合もありますが、これも正直に対応しましょう。



2、出来るだけ早く返事すること



いざ内定辞退を決めたなら、迅速に辞退の連絡を企業の人事課に連絡しましょう。
貴方が内定辞退してから、企業が次の人に内定を出すまで、相当の時間がかかります。


次の章の例にしたがって出来るだけすぐに連絡します。










内定辞退の方法


1、電話

必ず人事課に連絡します。
カスタマーサービスや企業の受付に伝言を頼むのは、絶対に止めましょう。
「この度内定通知を頂きました、○○大学の○○と申します。大変感謝致しております。
ですが誠に勝手ながら、今回は他社に内定を戴いておりますので、御社の内定は辞退させていただきたいと存じます。
誠にありがとうございました。」



2、手紙

インターネットサイトやビジネス文書例文集などに、内定辞退の雛形が載っています。
その通りにあてはめて書けば、まず間違いありません。
1つ、例文を載せておきます。参考にしてください。



http://letter.sincerite-shop.com/sub8.html






3、メール

IT業界やwebでの採用をしている企業にはメールでokの場合があります。
採用専門のメールフォームが用意されている場合にはそちらを利用しても構いません。











内定辞退後のことも考えて!

別の内定を戴き、内定辞退の企業には雑な対応をしてしまう場合がたまにあります。
ですが、別の企業に入社したのち、内定辞退した企業の社員とどのようにして、再会するか分からないのです。


場合によっては貴方の得意先になることだってあり得るのです。
長い社会人生活。後のことも考え、間違いなく誠実な対応をしておきましょう。


2015年10月13日

written

by terumi24


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop