現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月11日更新

ローゲージ派?ハイゲージ派?メンズニットの着こなしテクニック6パターン

1202 views

最近ニットウェアが流行ってますよね?でもいろんなデザインや種類があってよく分かりません。どんなニットがオススメなんですか。(大学1年生・男性)


よく耳にするローゲージ、ハイゲージですが、「ゲージってなに?」って思っている人も多いでしょう。

まずゲージとはタテ、ヨコ10cmの中の編み目の数をいいます。

つまりローゲージとは太い糸でざっくり編んだものでハイゲージとは細い糸で編み目の細かい薄いニットをいいます。

2種のニットでは着た時の雰囲気や印象もかなり違ってきますので、それぞれのニットの着こなしを見ていきましょう。

 

 ローゲージニット



ワッフル編みのタートルネック



ワッフル編みの表面の凸凹が見た目も暖かで優しい印象を与えます。

子供っぽく見えがちなローゲージニットもシックなコーディネートで表情豊かな着こなしができます。

タートルネックは小顔効果もありますが、少し太めさんには首元がスッキリ長く見えるVネックのニットがおすすめです。



出典画像: rakuten

 

 ざっくりニットカーディガン



女子に人気なざっくりニットカーディガン。ホワイトのコットンシャツを合わせる事によって重くならずスッキリとセンス良く着こなす事ができます。

ボタンを上までとめた時と少しあけたときで雰囲気が変わるのも魅力です。

全体的に暗めなコーデには派手な色の靴やバッグで差し色を入れると引き締まります。



出典画像: amazon

 

シンプルなクルーネックニット



少し襟ぐりが開いたクルーネックニットは1枚でサラッと着るのがおすすめです。

襟が詰まりすぎず少し鎖骨が見える感じが男らしくてセクシーです。

しかし、開きすぎるとだらしなく見えるので注意しましょう。

細身のパンツとのコーディネートがいいですね。



出典画像:zozotown

 

ハイゲージニット



 コーデにアクセントを加えるバイカラ―ニット



格好よくクールに決めたいときはハイゲージがおすすめです。

洗練された大人な雰囲気のバイカラ―がコーディネートにアクセントを加えます。

メガネなどのアイテムを取り入れると知的度アップです。



出典画像:zozotown

 

 クリーンなイメージのVネックニット



春夏に向けてクリーンなカラーリングのVネックニット。

薄手なので肩から掛けてもおしゃれ度が増しますよ。

ハイゲージニットは骨格、身体のラインが出やすいので鏡の前でよくチェックして下さいね。

自分にあったサイズを選ぶのがポイントです。



出典画像:zozotown

 

Vネックカーディガン×ボーダー



何にでも合わせやすいグレーのカーディガンは1枚あると重宝します。

カーディガン×チェックシャツなどもキチンと感があって良いのですが、

Vネックカーディガンにボーダーシャツでこなれた感じを出すのもいいですね。

ボトムズは濃いめのデニムがいいでしょう。



出典画像:mutabor

 

同じニットでもこれだけ雰囲気や印象が変わりますね。

ローゲージはざっくりボリュームがあって温かく優しいイメージ、ハイゲージはクールで知的、キレイな印象を与えます。

その日の気分やTPOによってコーディネートを楽しんで工夫してみて下さいね。

 

2015年4月11日

written

by betty-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop