現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月16日更新

これだけ持っていれば大丈夫!きちんとコーデの必須アイテム

1796 views

これだけもっておけば大丈夫!という必須アイテムってありますか?(大学3年生・女性)


 

大学生や社会人になると普段着やおしゃれ着の他にも、公の場に行くことがあったり、目上の人と会う機会があったり、私服面接などスーツまで必要ではないけれど「きちんとした服装」が必要な場合がありますよね。

でも、数回のために専用の服を買うのはもったいない!と思ってしまうのでは?

そこで、普段にも使えて「きちんとした服装」にも使えるアイテムをご紹介します。

 

 

ジャケット



出典:Amazon

オールシーズン使えるジャケット。

ポリエステルなど化学繊維の入った季節感のない素材なら、いざという時に困りません。

色はフォーマル度が高いくネイビーがおすすめ。

白や淡いパステルカラーのインナーやボトムと合わせれば清潔感のある女性らしい印象に。

普段はジーンズやカジュアルパンツに合わせてきめいめカジュアルに。

 

 

アンサンブルニット





出典:Amazon

アンサンブルニット。

インナーをあれこれ悩む必要がなく、すっきりときちんと感がでるのでコーディネートのお助けアイテム。

画像のように胸元に飾りのあるタイプならアクセサリーも必要ないので便利です。

白やグレー、淡い色なら目立ち過ぎずにボトムも合わせやすいです。

 

 

スカート



出典:Amazon

きれいめスカート。

膝下か、膝にかかる位の丈がベスト。

短すぎず、長すぎず「きちんと感」が出ます。

トップスが無地なら小花柄などで少し華やかな雰囲気にするのがおすすめ。

普段にはトレンドのスウェットと合わせてスポーツミックスにしてもおしゃれ!

 

 

パンツ



出典:Amazon

短丈パンツ。

きれいめパンツは1本は持っていたいアイテム。

ポイントは短めの丈!長め丈だとリクルートスーツのような硬い感じになってしまうので短丈で足元を軽めに。

ヒールや、普段はトレントのスニーカーと合わせてもスマートでキリッとしたイメージになります。

黒は1本は持っていると便利です。

 

 

バック



出典:Amazon

シンプルでカチッとしたバック。

柔らかく、くたっとしたバックはカジュアルなイメージなので硬い素材がおすすめ。

服装が少しカジュアルでも「きちんと感」を出してくれます。

A4ノートが入る大きさが便利です。

薄い色なら重くならず、コーディネートもしやすいです。

 

 

パンプス



出典:Amazon

ヒールパンプス。

ピンクベージュやベージュなど薄い色がボトムに合わせやすくておすすめです。

また、バックと同系色にすると全体のバランスが良いです。

普段もデートなキレイめコーディネートにしたいときには使えるアイテムです。

 

いかがでしたか?

それぞれオンオフ両方に使えるので持っていると便利なアイテムです!

 
=================


ライター:Hiromi(パーソナルスタイリスト)


公式サイト「True Colors」 http://truecolors.jp.net


5年間アパレル販売に携わった後、for*styleファッションビジネススクールにて


パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事。


現在はパーソナルスタイリストとして、


おしゃれの基本である「似合う色・素材・形」の提案を行っている。


会話を大切にし、その人の雰囲気、


ライフスタイルや考え方から活用シーンに合うものを提案。


また、本人も気が付いていない魅力を発見し、


新しいスタイルを構築する技術に定評がある。

2015年3月16日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop