現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月4日更新

もっちり、ひんやり♡余ったお餅で雪見だいふくを作る方法

762 views

正月のお餅が大量に余ったので冷凍庫に入れているのですが、かなり邪魔です。

おいしくリメイクする方法はありませんか?(大学4年生・女性)


 

買い置きのお餅が居心地悪そうに棚に残っていませんか?

個包装ならば日持ちはしますが、日差しがまぶしい季節になると、真冬とは違う食べ方をしたくなりますね。

そこでもっちりふっくら雪見だいふくを作ってみてはいかがでしょう。


画像出典:ロッテ

 

基本の雪見だいふくの作り方



作り方

①耐熱ボウルにお餅と牛乳を入れて温める。

②お餅と牛乳を溶かすように混ぜ合わせる。

③とろんとしたら、さらにお砂糖加え練り合わせる。

④③をオーブンペ-パ-の上に薄く円形に広げて冷ます。

⑤冷凍室でしっかり冷やせば、皮の出来上がり。

⑥アイスを載せて素早く包めば完成!

 

思ったよりシンプルで、「よし、作ってみよう!」という気持ちが湧いてきますね。

お鍋で火加減を気にしたりせず電子レンジで作れるのもうれしいですね。

 

一工夫プラスした雪見だいふく



アイスを食べるのはまだ寒い、という方でも、中身がクリ-ムチ-ズならば大丈夫。

チ-ズのコクとお餅の柔らかさが口の中で溶けあうことを想像するだけでうっとりします。

形を作るのもアイスより簡単かもしれませんね。

中に入れるアイスや材料を変えれば簡単にたくさんのバリエーションを作れます。

果物やドライフル-ツ、チョコレ-トにしたらどうなるでしょう。

創作意欲をかきたてられますね。


画像出典:ロッテ

 

雪見だいふくの美味しさの秘密



ところで、お餅は冷えたら固いのに、雪見だいふくのお餅はどうして柔らかにのびるのでしょうか?

それは、市販の雪見だいふくのお餅部分は求肥を主成分に作られているからだそうです。

求肥とは白玉粉や餅米粉に砂糖や水あめを加えて水で練ったものです。

白玉粉も餅米粉も原材料は餅米で餅と同じとも言えますが、餅は搗くことで粘りを出す一方、求肥は練ることで粘りを出す違いもあります。

市販品にはさらに独特のノウハウや配合があるかとは思いますが、原材料の特性を知っているとさらに手作りの工夫が楽しくなりそうです。

 

見た目のアレンジ



雪見だいふくを作ってみると意外に難しいのは、可愛くふっくらまぁるく包みあげることのようです。

ならば、大福とは言いがたいですが、ロ-ルケ-キ型にしてはいかがでしょう。


画像出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/420482/

雪見だいふくの形にした後、エスプレッソをかけてアフォガ-ド風アレンジ。

二つ重ねてベイマックスにしたり、たくさん重ねてツリ-にしたり、耳を付けてウサギにしたり…

などなど見た目も味わいもいろいろ遊べそうですね。


画像出典:cookpad

最後に、冷たい雪見だいふくでちょっと冷えた時には

ワッフルメ-カ-に切り餅を入れれば

(中まで熱が通らないようでしたら少しだけレンジにかけてから挟む。)

たちまちホットなモッフルの出来上がりです。

ココナッツオイルや蜂蜜をかけてヘルシ-なおやつの出来上がり。

雪見だいふくと両方食べたくなっちゃいます。

うららかな日差しの中でステキなティータイムを楽しんで下さいね。

2015年3月4日

written

by moto


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop