現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月7日更新

結婚しても幸せが掴めない!?結婚に向かない女性の特徴5つ

2424 views

結婚は人生の墓場!?結婚で幸せになるためにはどうすればいいんだろう(大学3年生・女性)


 

女性が幸せになる為の条件は、何も結婚だけではありません。

また何事にも向き不向きがあるように、結婚にも同じことが言えます。

では、どのようなタイプの方が結婚に向かないのか、5つの特徴を見ていきましょう。

 

1.仕事大好き上を目指すタイプ



asian businesswoman on white backgroound

自立した女性とも言えますね。

仕事が自分に合っており、やりがいを感じ、何よりも仕事を優先したいタイプの方は、やはり結婚には不向きと言えるでしょう。

結婚することで仕事に支障をきたすならば、好きな仕事をずっと続け結果を得ることも幸せなことです。

 

2.手帳に予定がぎっしりタイプ



ビジネスイメージ―スケジュール管理

自宅に留まっていることが苦手で、平日であろうが休日であろうが、いつでも何か予定が入っていないと気がすまないという方。

また、付き合いが派手で男女問わず大勢の友人がおり、誘いを断るのが苦手という方は、やはり結婚には不向きと言えるでしょう。

結婚するとどうしても家に縛られることが多くなります。

特に子供が産まれた後は、当面自分の自由になる時間はなくなります。

そこに大きなストレスを感じてしまうようでしたら、迷わず自由な暮らしを続けていくべきでしょう。

 

3.高級志向で金に糸目を付けぬタイプ



例え結婚後も仕事を続けるとしても、独身の時のように稼いだお金は全て私の物、という訳にはいかなくなります。

自分へのご褒美に高級な鞄・洋服・アクセサリー等を購入して身に纏ったり、また美味しい物を食べに出掛けたり、悪い言い方をすれば金遣いが荒いと取られがちな生活をしている方は、やはり結婚には不向きと言えるでしょう。

自分へのご褒美はとても良いことです。

仕事を続ける活力にも繋がります。

自分で稼いだお金を自分に投資する、それは何も悪いことではありません。

ただ家庭を持つと、その生活を維持していくのは概ね難しくなってしまいます。

 

4.自分のことが大好きナルシストタイプ



自分のことが大好きと言えるということは、素晴らしいことです。

ただやはり、自分が1番でなければ嫌という気持ちが強い程、結婚には不向きと言えるでしょう。

なぜなら、結婚したら子供や夫の存在が自分以上に大切であることがベストだからです。

 

5.実家楽チン寄生タイプ



ずっと実家暮らしで家事は親任せ、両親とべったりの仲良しという方は、やはり結婚には不向きと言えるでしょう。

両親を大切にし、仲良しであることは素晴らしいことで、何も非難されることではありません。

ただ、家事は全て親任せで自分は何もしない。

仕事をして帰って来たら食事ができあがっており、更にお風呂に入って好きなことをして眠るだけというありがたい生活を続けられるのは、独身であるからこそなのです。

 

いかがでしたか?

結婚には結婚の幸せとリスクがあり、独身には独身の幸せとリスクがあります。

ならば、自分のタイプを見極め、より幸せになれる道を選びましょう。

あなたの将来は、幾つもの道に枝分かれしています。

大切なのはポイントで良く考え、より良い道を選択していくことなのです。

 

 

 

2015年3月7日

written

by loveshion


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop