現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月7日更新

大学院の学費ってどれくらい?日本の主要大学院を徹底比較!

18743 views



大学院へ進学するか就活をするかで迷っています。学費のこと詳しく教えて下さい!(大学三年生・男性)







大学院の学費ってどれくらい?日本の主要大学院を徹底比較!



大学院の学費っていったいいくらぐらいかかるのでしょうか。


そんな疑問にお答えします。有名な大学の情報を比較します。


一体どれだけ年間に必要なのか、入学金はいるのか、いらないのかなど、


調べました。あなたのライフスタイルを決める学校選びの参考にしてみて下さい。


大学院の学費




国立大学大学院



入学金は282,000円です。


年度合計金額は535,800円であることが決められているようです。


中には特殊な学科はそれに応じて値段が違います。


例えば法科大学院は年度合計金額は804,000円です。




早稲田大学大学院



一貫制博士課程入学金・学費・諸会費はこのようになっています。


入学金は200,000です。


初年度合計金額は1,070,500円です。


2年度876,000円


3年度881,500円


4年度886,500円


5年度890,500円




慶応大学大学院



入学金は200,000です。


授業料は学部によって異なります。


初年度合計金額は804,200円~2,082,600円と幅広いです。


在学生納付金合計金額は604,100円~1,882,500円です。本科生の在学生は特典として割引制度があります。




明治大学



入学金は280,000円です。


授業料は780,000円です。


初年度合計金額は1,132,500円 です。


次の年からの納入金額は852,500円になっていきます。


その他本学卒業生には様々な特典があります。


.本学卒業生の博士前期課程および専門職学位課程の入学金は、1/2になります。


本大学院博士前期課程修了者および本大学院修士課程修了者の博士後期課程の入学金は、免除します。


本学卒業生で他大学院博士前期課程修了者の博士後期課程の入学金は、1/2とします。




日本大学



入学金は250,000円です。


初年度合計金額は1,330,000円です。


2年度以降の納入金は 1,080,000円になります。




中央大学



入学金は240,000円~300,000円です。


初年度合計金額は869,800円~1,244,500円です。




同志社大学



入学金は280,000円です。


初年度合計金額は908,000円~1,326,000円と学部によって異なります。




東洋大学



入学金は270,000円です。


初年度合計金額は795,000円 ~1,425,000円と幅広く、各学部により異なります。


2年度以降の合計金額は525,000円 ~1,155,000円となっています。



 

こうしていくつかの大学を比較していきますと


だいたい入学金は200,000円~282,000円であることがわかります。


大学院に入る場合も他大学から来る場合は多くの大学で入学金が求められます。


また、多くの大学で大学の卒業生の場合入学金が半分になったり免除になったりする場合がありますので、気になる大学の情報は大学のHPで確認することが肝心です。



 

授業料、その他を含んでも納入金額が一番少なくて済むのは、やはり国立大学の大学院です。国立大学の大学院も多くの他大学の学生にも門扉が開かれています。入試などはありますから、詳しくはそれぞれの国立大学のHPを御参考下さい。



 

最低でも初年度合計金額は535,800円かかります。研究を続けるにあたって奨学金を使うのはもちろん、大学生のうちに計画的にお金を貯めておくことも必要です。



 

多くの人に大学の門扉が開かれている現在ですが、まだまだ学費のハードルは高く、


勉強を続けたくとも断念している人も沢山いらっしゃると考えます。社会人枠や聴講生など様々な勉強方がありますが、勉強を追求するのなら、しっかりお金の管理もしておかないと、勉強を続けられなくなります。お金の大切さと勉強の大切さを考えながら、新たな道を切り開いて下さい。

2015年3月7日

written

by rudora


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop