現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

大学院進学なら予備校へ。国内の予備校、完全比較!

21561 views

 大学院に進学のため、予備校への入学を考えています。どのようなところがあるのでしょうか?

(大学四年生・男性)

予備校生

© naka - Fotolia.com


大学を卒業した後の進路として、就職ではなく大学院への進学を考えている人もいらっしゃると思います。


でも、「大学院入試の対策ってどうすればいいんだろう」と思ったことはありませんか?



 

書店に行っても、大学入試対策の本はあふれかえっているのに、大学院入試対策の本は本当に少ないです。


大学入試のコーナーのわきにちょっと本が置いてある程度、というのが現実です。


このように、あまりに情報が少ないとなると、対策はプロに任せたほうがよさそうですよね。


そのため、大学院進学対策講座を行っている予備校に行くということが選択肢の一つとしてあがってきます。



 

そこで、大学院進学対策講座を行っている予備校をいくつかご紹介します。




「中央ゼミナール」



大学院進学のための予備校として40年以上もの歴史を誇る予備校です。


大学院での専攻ごとに様々なコースを設けており、きめ細かい指導を行っていることが特徴としてあげられます。


東京大学大学院、一橋大学大学院、早稲田大学大学院、慶応大学大学院などの超有名大学の大学院にも多数の合格者を輩出しているので、これらの学校を目指す人におすすめです。


URL:http://www.chuo-seminar.ac.jp/



 

「四谷ゼミナール」



個別指導塾としての長い歴史から大学院入試対策講座においても個別指導を行っている数少ない予備校です。


一人一人に合わせた、オーダーメイドの指導を行っているので、「大学院に行きたいけど、何から手をつけていいのかわからないという人にはありがたいでしょう。


個別相談会では、研究室訪問のしかたまで教えてくれるので、完璧な対策を立てて入試に臨みたい人の希望も叶えてくれます。


URL:http://www.yotsuya-seminar.com/daigakuin/




「河合塾KALS」



大学受験の予備校としてあまりに有名な河合塾が運営する、大学院受験のための予備校です。


大学受験指導のノウハウが蓄えられているので、きめ細かく、かつ効率的な指導を受けることができます。


大学院生のチューターも常駐しているので、実際の大学院入試に即した学習サポートが受けられるのもうれしいですね。


臨床心理学専攻、税法専攻などの専攻別対策講座のみならず、英語・論述力強化講座なども行なわれています。


また、大学院受験予備校には珍しく、通信講座も行っているので、「どうしても予備校に通う時間がとれない」という人にもおすすめの予備校です。


URL:http://www.kals.jp/



 

「院予備」



名前の通り、大学院入試対策講座のみを行っている予備校です。


主に関西を中心として展開しています。


そのため、京都大学大学院、神戸大学大学院、大阪大学大学院など、関西圏の有名大学の大学院に進学を希望している方におすすめです。


この予備校の特徴として、SkypeやFacetimeを使った指導が受けられることがあげられます。


そのため、遠くに住んでいる人、指導を受けたいけど予備校に通っている時間が取れない人でも授業を受けることが可能となっています。


URL:http://www.in-yobi.jp/



 

いかがでしたでしょうか。


大学院入試対策の予備校は、大学受験の予備校に比べると数も少ないですし、所在地も大都市に偏っているという特徴があげられます。


そのため、地方に住んでいる方は通信講座を使うなどの対応が求められます。


でも、予備校を選ぶのに一番大事なのは、「自分にあった予備校を選ぶ」ということ。


口コミやインターネットの情報を参考にするのはもちろんですが、実際に自分で資料を取り寄せたり、無料説明会に行くなどして見極めることが一番大事です。



(写真引用URL)

写真AC

 

2014年6月16日

written

by あねぱん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop