現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月26日更新

ホーム画面をすっきりさせるiPhoneアプリ整理術まとめ

2781 views

iPhoneを使っているのですが、アプリが整頓されていなくて使いづらいです。どうしたらアプリが整理できるのか教えてください。(大学3年生・男性)


スマートフォンがかなり普及したため多くの方が使用しているかと思います。

しかしスマートフォンは初期からアプリの数がかなり多いですよね。

そのためアプリを整理することが大変です。

ホーム画面も整理できずぐちゃぐちゃになったままだという人は多いのではないでしょうか。

今回はぐちゃぐちゃになってしまったホーム画面を整理する術をiPhoneに絞っていくつか紹介します。

 

まずは基本から



アプリ整理術の基本をまず紹介します。

・最下段に「一番よく使うアプリ」

・1ページ目に「すぐ使いたいアプリ」

・2ページ目に「よく使うアプリ」

・最後のページに「お試しアプリ」

という流れが基本となります。



画像出典:http://kwout.com/cutout/u/hx/bp/mv7.jpg

 

①一画面にまとめる



一画面にすべてのアプリをまとめるとい方法もあります。

いつか使うかもというアプリはホーム画面からは削除することをおすすめします。

かなりシンプルで良いかと思います。



画像出典:http://kwout.com/cutout/9/3i/dn/ife.jpg

 

②フォルダに入れるアプリは9つまで



フォルダを作りそのフォルダーの中に同じ系統のアプリを収納する方法もあります。

よく使うアプリやアイコンが気に入っているアプリはフォルダに入れないようにします。

フォルダに入れるアプリは最高で9つまでとします。

10個以上のアプリをフォルダに入れてしまうとパッと見てどのようなアプリが入っているのか把握することできないからです。

フォルダ名の頭に絵文字を付けることもおすすめします。

文字だけでは分かりにくいため絵文字を付けて視覚化することでフォルダの系統がすぐに分かります。



画像出典:http://kwout.com/cutout/c/pt/2w/dc3.jpg

 

③ワンライン整理術



フォルダやアプリをワンラインで整理する方法です。

毎日は使わないが利用機会のあるアプリはジャンルごとに全てまとめると良いです。

フォルダを作成するときはシンプルで分かりやすいジャンル名にすると良いです。

その中でもよく使うアプリを3つ取り出しフォルダの横に並べることでワンラインでジャンル別に整理することが出来ます。

コツとしてはフォルダ、アプリ、アプリ、アプリという順番で配置することです。

左でiPhoneを操作する人は左側によく使うアプリを一番右側ににフォルダを配置すると良いかもしれません。



画像出典:http://kwout.com/cutout/m/5d/ib/qs2.jpg

 

④アプリInbox



新しく入ってくるアプリのために空にして場所を確保する方法です。

アプリInboxとは新しく入ってくるアプリのためを受け入れるためのボックスとのことです。

このアプリInboxをホーム画面の3画面目に配置します。

そして新しく入ってきたアプリを自分なりに審査します。

審査した結果良いアプリは2画面目、1画面目へと移動していきます。

それ以外のアプリは4画面目の控室に移動します。

しかし画面には収納できるアプリの数が決められていますから控室である4画面目にも入りきらないアプリはホーム画面から削除します。

必要なアプリだけをホーム画面に残すには画期的な方法ですね。



画像出典:http://kwout.com/cutout/7/c8/7k/nif.jpg

 

おわりに



今回はiPhoneのホーム画面を整理する術を4つ紹介しました。

いかがでしたか。

どれも画期的な方法ですよね。

アプリがぐちゃぐちゃで困っている人はぜひ試してみてはどうでしょうか。

 

2015年3月26日

written

by けん玉


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop