現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月4日更新

時期はいつ頃?服装は?イチゴ狩りを120%楽しむための5つのポイント

647 views

いちご狩りにいく予定なのですが何か押さえておかないといけないポイントはありますか?(大学2年生・男性)




画像出典:SECOM

暖かくなってきましたね。

陽気に誘われてどこか遊びに行きたいなぁ、という気持ちでワクワク☆

近年、春のレジャーとして人気が急上昇しているのがイチゴ狩り。

手軽に楽しめるアウトドアとして、週末になるとイチゴ園はたくさんの人でにぎわいます。

せっかくのお出かけ、目一杯満喫したい!というあなたに、120%楽しむための5つのポイントを紹介します。

 

イチゴ狩りに適した時期はいつ?



イチゴの品種や場所にもよりますが、1月から開園しているイチゴ園が多いです。

こんな時期からイチゴ狩り?と思うかもしれませんが、イチゴは寒い時期に糖分を多く蓄えるのです。

2月から3月にかけてはちょうど寒い時期に育ったイチゴが熟す時期。

ハウス栽培のイチゴ園なら、暖かいビニールハウスの中でイチゴ狩りができるので寒さ知らず!

関東地方ではゴールデンウィーク頃まで開園しているイチゴ園もあります。



画像出典:SUNTORY

 

どんな服装で行ったらいいの?



当然のことですが、イチゴは畑で栽培されています。

そのような場所にヒールのある靴で行くのはNG。

動きにくいのはもちろんのこと、きれいに整備している畑に穴をあけることになり、農家の方にも迷惑です。

土やイチゴの果汁で汚れることもありますので、基本は汚れても良い格好で行きましょう。

お勧めなのはやはりスニーカー。足元を気にせずイチゴ狩りに集中できます。

女性はスカートよりパンツスタイルの方がよいでしょう。

しゃがんだり立ち上がったりと意外と動きも多いのです。

また、ハウスの中の温度は天候に左右されますので、脱ぎ着しやすい服装がよいでしょう。



画像出典:梅田ヘップファイブ

 

何を持って行ったらいいの?



イチゴを摘んだりおいしく食べたりと楽しんでいる間に、手や口は意外とベタベタと汚れてしまうもの。

そんな時、ウェットティッシュがあればさっとひと拭きで快適になれます。

また、お茶などの水分も持参する事をお勧めします。

思い出を記録するため、カメラなどを持参するのも良いですね。

イチゴ園によっては手荷物持ち込み禁止になっているところもありますので、事前に確認しておきましょう。



画像出典:サンリツ

 

事前連絡は必須です!



1日に収穫できるイチゴの量は決まっています。

張り切って出かけたのにほとんどイチゴが無かった、なんてことがないように、

事前にイチゴ園に生育状況を確認してくださいね。

また、混みあう時期に予約なしで出かけると、入場を断られたりすることもあります。

生育状況の確認と一緒に予約をしておくと安心ですね。



画像出典:いちごの里

 

美味しいイチゴを見つけるコツ



イチゴ狩りの最大の魅力は、美味しいイチゴをその場で食べられるということではないでしょうか?

スーパー等で売っているイチゴと違うのは、「完熟」もしくは「超熟」と呼ばれるイチゴが手に入ること。

完熟イチゴはパックに入れると潰れてしまうため、出荷できないのです。

完熟イチゴの見分け方はこちら。

1.根本まで真っ赤になっている。

2.種が少し沈んで見える。

3.果皮が少し破れかかっている(熟して皮がパンパンの状態)。

形が少し悪くても、この条件を満たしていればおいしいイチゴ間違いなしです!



画像出典:川本いちご園

 

いかがでしたか?

ぜひ、イチゴ狩りにお出かけしてみてくださいね。

甘くておいしいイチゴがあなたを待っていますよー!!!

2015年4月4日

written

by cozaru69


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop