現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月3日更新

【日本国内】間違いなく感動できる旅行先 BEST7

2823 views

 国内旅行に行こう!と友だちと決めたものの、行き先に迷っています。(大学2年生・女性)


旅行先選びに困った思い出はありませんか……?

旅行に行くなら「行った甲斐があった」という感動を得たい。


それは誰もが旅をしていて思うことです。



 

最近では「観光スポットが多くて、どれがいいのか決められない!」と思う人や「有名な観光スポットに行ってきたけど、そんなに感動しなかった!」と思った人もいるのではないでしょうか? 今回はそんなあなたのために”感動が得られる旅行先 BEST7”を選びました。


これを参考に、感動できる旅行先を決めちゃいましょう!




№7  世界中が知っている! 日本が誇る名峰・富士山



富士山
photo by 写真素材 足成

静岡県と山梨県にまたがる日本一の高さをもつ山・富士山です。


やはり日本人といえば富士山。


この富士山がランクインしたのは日本を象徴する美しさ”を持っているからです。



 

その美しい山際の曲線は、国内外でもとっても人気!富士山はガイドさんが案内してくれるツアーなどが組まれることも多く、初心者でも登山は難しくないとされています。もちろん富士山に登るのもいいですが、静岡にあるの大石公園や留守ヶ岩浜などの富士山のビューポイントなどから見る富士山の美しい姿を見れば感動を覚えることまちがいなし!




№6 海に浮かぶ神社! 安芸の景勝地・宮島



厳島神社の大鳥居
photo by 春天

広島県にある島全体がご神体として祀られている珍しい島・宮島です。


この宮島がランクインした理由は、他では見ることのできない感動的な島の景色ゆえです。その宮島が有する世界遺産の1つ厳島神社は写真で見るよりも壮大で、その島の中部にある空海縁の聖地・弥山は美しい自然をもっています。



 

世界が認め、期待する通りの島の美しさに感動を与えてくれるでしょう。そして島に住んでいる鹿たちのたくましさにも感動を覚えますよ!(笑) 鹿は野生なので餌は与えないように……。




№5 日本神道の始まり――伊勢神宮



内宮の鳥居
photo by 春天

三重県にある日本の神社の1つ・伊勢神宮(正式名称は”神宮”)。この伊勢神宮がランクインしたのはその神社の規模です。神社の領域はなんと、甲子園球場1200個分に匹敵するほどの広さ。このような規模を持った神社は他にはありません。さらに、この伊勢神宮は内宮と外宮とあるのですが、その距離は車で10分!車を降りてから神殿までの道のりも結構あって、参拝をするだけでかなりの時間がかかってしまいます。



 

見るところも多く、筆者は駆け足でここを参拝しましたが、ここから出るまでに2時間も掛かりました……。ですが、この伊勢神宮他の神社を参拝するときには、他の神社では得られない荘厳な神社の姿に感動があなたを待っているでしょう。




№4 まるで映画のロケ地!? 幻想的な集落・白川郷



冬の白川郷
photo by 写真素材 足成

岐阜県にある合掌造りの家屋集落・白川郷です。


この白川郷がランクインした理由は、現代家屋とは違う古い家屋集落にもかかわらず村の人々が普通に暮らしているからです! この山間の集落に来るには車かバス以外の交通手段はありません!そうして車に揺られること長時間。車を降りると目の前には都市の建物とは無縁の自然が広がり、見たことのない日本の古い家屋が立ち並んでいる光景に、あなたは”タイムスリップでもしたのか!?”と驚くはず!



 

しかし、その映画のロケで使われたような家屋にはちゃーんと家の持ち主が住んでいます! この村の人は便利になった現代でも、この家屋に誇りを持ってその伝統を守り続けているのです! その幻想的な村、そしてそこで人が普通に生活している姿を見て感動を覚えるでしょう。




№3 標高800mの山中に町を構える――高野山



金剛峯寺
photo by 春天

和歌山県の東北部にある聖山・高野山。あの真言宗の開祖・空海が今もいるという真言宗総本山・金剛峯寺を中心に形成された町がその山の中にあります。


この高野山がランクインした理由は、標高およそ800mに形成された見事な街と寺院の姿は他では絶対に見られないからです。がその町の名は”高野町”。およそ1200年前に開かれたこの高野町へのアクセスは車かロープウェーで登りますが、本当に驚きます。まるで空中に浮かぶ町のように、何もない山の中を登っていると突然現れるのです。



 

美しい高野山の山々の景色に、多くの文化財や名所のある高野町。山の中に1個の町が形成されていることに大変感動を覚えることでしょう。




№2 標高およそ2000m!? 高地にある美しい湿原・尾瀬



尾瀬
photo by 写真素材 足成

福島県、栃木県、群馬県、新潟県にまたがる広大な高地に広がる湿原・尾瀬。この尾瀬がランクインした理由は、標高およそ2000mの山間に広がる湿原は他では絶対に見られないからです。この尾瀬にたどり着くには駅からバスに2時間近く揺られ、そこからは徒歩で山を登らなければいけません……。



 

そうして山を登ること数時間。ふと顔を上げると、先ほどまで坂だった場所が急に開けて平地の美しい自然の湿原が! その景色はまさに風光明媚。鏡の美しい輝きに、色とりどりの美しい花々。この尾瀬の美しい自然を見れば、童謡”夏の思い出”に歌われるほどの雄大な自然を感じ取ることができ、感動を得られることまちがいなしです。





№1 1日では絶対に回れない! 北の自然の景勝地・知床



知床の流氷
photo by 知床斜里町観光協会

知床半島と沿岸海域が世界遺産に登録されている北海道の東端の地・知床。この知床がランクインされたのは、ここ知床の美しく広大な北の自然は他では絶対に見れず、加えて一日では全て見ることができないからです。美しい湖や岬や滝は他では絶対に見ることのできない絶景で、冬には流氷の上を歩くことができます!



 

1日では観光しきれないほどの雄大な北の自然が広がる知床。この自然は日本一と言っていいでしょう。日本では特異な北の自然の美しい景色を目の前にして感動に浸らずにはいられないでしょう。



 

以上、感動が得られる旅行先 BEST7をご紹介いたしました。いかがでしたか?


皆さんが訪れたところはありましたでしょうか?


もし、行ったことがない場所があったのであればぜひ、訪れてみてください!


写真提供:写真素材 足成 / 知床斜里町観光協会

2015年3月3日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop