現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月11日更新

名古屋にあるサウナ完備の激安カプセルホテルまとめ

10719 views

今度名古屋に行くんですが、あまり宿泊費にお金をかけたくありません。格安でもクオリティーの高いホテルを教えてください。(大学3年生)


名古屋は、市内観光はもちろん岐阜や三重などへの足掛かりとして

ホテル・旅館がたくさんあります。

中には宿泊費を抑えてグルメなどにつぎ込みたい人もいて、カプセルホテルの利用は増えているのではないでしょうか。

そこで、名古屋にあるサウナ完備の激安カプセルホテルをまとめてみました。

 

<名古屋駅周辺>





jalan.net

名古屋駅近辺には、ウェルビー名駅店があります。

ウェルビーはJR名古屋駅の桜通り口から南へ徒歩5分、名鉄レジャック4階で、アクセスは抜群です。

サウナは、癒しのミストサウナをはじめ3つのサウナと2つのお風呂が自慢で、24時間いつでも自由に入れます。

ネットブースは個室になっていて、何時間でも無料です。

レストランやコミックコーナーも充実しています。

カプセル宿泊客は朝食バイキングが無料なのはうれしいです。

宿泊はすべて朝食バイキング付きで、レギュラーが4220円、メンバーになれば3720円です。

畳敷きの健やかカプセルは4630円、メンバーになれば4130円です。

 

<栄周辺>





travel.rakuten.co.jp

ウェルビー栄店は、白川公園東の比較的静かな場所にあります。

180室ある大きなお店です。3つのサウナと5つの内湯があります。

サウナでは、噂の熱波「ロウリュ」が実施されていて好評です。

全室コンセント付きで、個室ネットブースでのオンラインゲームが無料です。

漫画も約5000冊。もちろん朝食バイキングは無料です。

注目は、名古屋で初めてという畳敷きのカプセルがあって、ふわふわの羽毛布団が使われることです。

宿泊はすべて朝食バイキング付きで、レギュラーが4220円、メンバーになれば3720円です。

畳敷きの健やかカプセルは4630円、メンバーになれば4130円です。

 

<今池周辺>





apz-spa.com

今池に368室、駐車場200台24時間オープンのカプセルホテルがあります。アペゼです。

地下1階、地上5階建てで、各専用フロアには液晶テレビ付きリクライニングシートがあるほか、4階には男女ともにくつろげる共用のレストルームがあります。

レディース・スパには新陳代謝を促進するラドン湯や塩サウナなど女性の健康と美容の浴室。

メンズ・スパにはジェットバス、バイブラバス、ラドン湯、さらには爽快感が魅力のミストサウナなどがあります。

また、蒸気の熱波を送って体内の老廃物を大量の発汗で取り除くロウリュサウナが男女双方にあります。

宿泊は、全室にテレビが完備、スパ&サウナ付きで、日曜と月から木曜までが3200円、朝食付きで3500円、金・土曜・祝日前日は3700円、朝食付きで4000円です。



travel.rakuten.co.jp

ウェルビー今池は、天然温泉露天風呂がウリです。

温泉は、名湯で知られる根尾川温泉の源泉をタンクローリーで搬送して露天風呂に使っています。

つぼ湯や寝ころび湯などもあります。

温泉や露天風呂のあるサウナ・カプセルは名古屋ではここだけです。

また地下1階に新たにくつろぎの空間が新設されたそうです。

照明を落とし、ちょっと暗めにして、昼間でも寝られます。

飲食は隣のカフェからデリバリーしてくれます。利用は無料です。

宿泊はすべて朝食バイキング付きで、レギュラーが4220円、メンバーになれば3720円です。

畳敷きの健やかカプセルは4630円、メンバーになれば4130円です。

 

<金山周辺>





jalan.net

金山総合駅から徒歩3分にカプセルイン名古屋があります。

インターネットコーナーをはじめ、昔懐かしい名機から最新のゲーム機までずらりと並んだゲームコーナーや漫画コーナー、それに麻雀コーナーまでそろっています。

食事は4、5階のビュッフェで味噌カツや手羽先、きしめんからドリンクまで名古屋の味が楽しめます。

宿泊にサウナや大浴場、ビデオ視聴料金まで含まれて2980円という安さです。

 

<柴田周辺>





jumbo-group.com

名鉄柴田駅前にカプセルイン柴田があります。

横型カプセル100室と、ヒノキ風呂、サウナを完備した格安のカプセルホテルです。

宿泊は、テレビ付き、サウナ込みで2500円、朝食付きで2800円です。

 

いかがでしたか?

クオリティーの高いカプセルホテルがありますね。

ぜひ一度、そのクオリティーを試されてはいかがでしょう。

 

2015年4月11日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop