現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月19日更新

香りや色が楽しいだけ?なんとなく入れてる入浴剤の効果とは

102 views

たくさんの種類の入浴剤が売られていますが、それぞれどんな効果があるのでしょうか?(大学3年生・女性)


入浴剤は様々なメーカーから出ており、お気に入りのものがあって、毎日入れている人も多いと思います。

お湯の色が変わったり匂いが浴室に広がるだけで、気持ちがリラックスでき、長く湯に浸かることができます。

ですが、入れている入浴剤の効果を知って、利用している方は少ないのではないでしょうか?

なんとなく好きで毎日入れていても、効果がないわけではありませんが、自分の体調に合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

一般的な入浴剤の効果をまとめました。体調によって、入浴剤を選ぶ時の参考にしてみてください。

 

炭酸ガス系の入浴剤



入浴剤 炭酸ガス

画像出典:Amazon

しゅわしゅわーっと泡が出てくるタイプの入浴剤で、馴染みのある方も多いのではないでしょうか。

あまり高くないお手頃なものも多く、よく使われる入浴剤ですが、ガスはどんな働きをしてるのでしょうか。

このタイプの入浴剤は皮膚吸収により直接血管に作用します。

血管をひろげ、血流を増やして新陳代謝を促進します。

それによって体を芯から温め、疲労や痛みを回復したり、肩こりへの効果が期待できます。

ガスは呼吸により体外へ排出されるので、作用すると言っても蓄積の心配はありません。

 

清涼系の入浴剤



入浴剤 メントール

画像出典:Amazon

夏によく売られている入浴剤で、青系の冷たさを連想させるような、爽やかな色のものが多いです。

メントールなどが配合されており、肌にスースーしたさっぱり感を感じさせます。

本当に冷えるわけではありませんが、お湯なのに冷たいような不思議な感覚を味わうことができます。

夏は暑いからと、シャワーが多くなりがちですが、これなら暑がりの人も気持ちよく入浴できそうですね。

 

スキンケア系の入浴剤



スキンケア系入浴剤

画像出典:Amazon

このタイプの入浴剤にはセラミドやスクワラン、ヒアルロン酸など保湿効果のあるものが配合されています。

このタイプの入浴剤を入れて入浴することで、保湿成分が肌に浸透してスキンケアを行うことができます。

入浴後は角質層の水分が失われて、肌が乾燥しやすい状態になっているので保湿したい方に良い入浴剤です。

入浴後はすぐに保湿剤を塗ることが良いのですが、入浴剤で肌がしっとりすべすべになるのは嬉しいですね。

保湿を気にする女性や乾燥肌の人にとって、ありがたい効果のある入浴剤です。

 

薬用植物系の入浴剤



薬用入浴剤

画像出典:Amazon

センキョウ、カミツレ、チンピ、ハッカなどの生薬でできている入浴剤です。

生薬は長い歴史の中で効果やメカニズムが少しずつ解明されており、色々な働きが期待できます。

入浴剤には主に、血行促進や湯冷めを防止するものなどが使われています。

匂いは独特ですが、温泉に行った気分になれたり、自然の恵みの天然成分が良いと、好きな方も多い入浴剤です。

全ての方に効果があるわけではありませんが、肌疾患の軽減のために利用されることもあります。

 

色々な入浴剤の効果をまとめましたが使ってみたいものはありましたか。

入浴剤はカラフルなものや、中におもちゃなどの入ったユニークなものも多くあります。

入浴はリラックスもできるので、色や匂いで選んでしまっても悪くはないと思います。

でも、少し入浴剤の効果も知っておくと、リラックスにプラスして体調管理にも役立ちそうですね。

2015年3月19日

written

by atu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop