現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月14日更新

実は良いことかも♡あなたが恋愛できない4つの「ポジティブな」理由

681 views

恋愛したいと言いつつ、なぜか気が向きません…。どうしてなのでしょうか(大学1年生・男性)


「恋愛したい」「いい人がいたらいいな」なんて言葉にしながらもなぜか恋愛に気が向かない…そんな「恋愛できない人」、意外と多いみたいです。

男女問わず、「タラレバ(なにかと理由をつけて行動に移せない)化」には注意が必要ですが、もしかしたら、あなたの「恋愛できない」理由は、かなりポジティブなものかも。

ここでは、恋愛よりもウエイトを占める、恋愛できない「ポジティブな」理由を4つご紹介します。

heart-635667_640

1.熱中する趣味や分野がある



「毎日ダンスを練習している」

「読書していたら、いつの間にか夜が明けていた」

「研究室に泊まり込みで実験した」など、夢中で打ち込めるものがあるのは、ステキなことです。

他の用事や睡眠時間を削ってでも熱中できるという時期は、人生の中でかなり限られています。

悔いのないよう精いっぱい、好きなこと、興味のあることに打ち込んでみましょう。

 

2.友だちとの時間が楽しい



家に招いてお泊り会をしたり、深夜まで語り合ったり、たわいないお喋りでお腹をかかえて笑ったり…

彼らといる時間があっという間に過ぎてしまうことは、往々にしてあります。

同じ時間を共有することが楽しくて仕方ないなら、今は友だちとの時間を楽しみましょう。

一生の友だちと呼べるような友人は、人生の中で大切にすべき宝です。

なにも恋愛だけが人間関係ではありません。

親や恋人には話せない相談も、不思議と彼らにはできてしまったりするのです。

それは、彼らとの間に信頼関係や絆があるからこそです。

友だちと過ごす時間を、ぜひ大切にしましょう。

 

3.海外留学など、生活環境を変える予定がある



人は、環境を変えることでもっとも変化を得られる生き物です。

これから自分を変えたい、成長させたい、という思いがあれば、今の自分のままで相手と向き合う「恋愛」に意識が向かないのも当然といえます。

自分の枠を外すという経験は、今後の大きな財産となります。

留学、旅行、上京…何事も経験です。

自分をひとつ上のステージに立たせることができたとき、恋愛は自然にできるかもしれません。

 

4.やってみたいことがある



ボランティア活動をしたい、事業を立ち上げたい、一大プロジェクトに参加している…など、自分がやりたいことに時間や労力を割いているなら、恋愛までは手が回らないでしょう。

「志」を持っているなら、本気でチャレンジして、やりきってみましょう。

達成感だけでなく、自分が一回り大きくなったことに気づくことでしょう。

Hand of the girl with a heart

いかがでしたか?

ドラマや漫画の影響もあってか、なにかと「恋愛していることが普通」と捉えられやすい昨今です。

ステキな恋愛をしている人もたくさんいますが、中には相手に依存したり、DV被害にあったり、幸せとは言えない恋愛をしている人もいます。

ネガティブな恋愛に時間を割くのは、とってももったいないことです。

上記のような理由で恋愛できないのであれば、あなたは「恋愛できない」のではなく、「今は恋愛するタイミングではない」だけなのかもしれません。

心から「楽しい、やりたい」と思うことをやっているとき、人は最高に輝いています。

キラキラ笑顔のあなたには、自然に恋が訪れるかもしれません。

どうぞ、自分の時間を大切に有意義に使ってくださいね。

2015年3月14日

written

by ymizuki


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop