現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月20日更新

ラブラブカップルの秘訣はこれだった!彼氏が彼女に甘えたくなる瞬間6パターン

19514 views

彼氏があまり甘えてくれません。そもそも男性の気持ちってどうなってるんでしょうか。(大学4年生・女性)


たまには甘えてみたい・・・ そう思いながらも中々口に出せないのが男性陣の気持ち。

そんな彼氏の気持ちに気づいてあげていますか? そこで、彼氏が彼女に甘えたくなる瞬間6つを紹介。

彼氏を甘えさせてあげて、ラブラブな関係を長く続けましょう。

男女で料理

1.仕事がうまくいかないとき



仕事がうまくいっていないとき、普段は弱音を吐かないけれどたまには・・・と思う瞬間です。

仕事でのちょっとしたミスで男性は女性に比べて落ち込む度合いが大きいようです。

また、男性は女性に比べてストレス耐性が弱いので、落ち込んでいるときには優しく言葉がけをする、あるいは何か話さなくても傍にいてあげるだけでも効果はあります。

 

2.具合が悪いとき



風邪をひいたり、熱っぽいとき、おなかが痛い時など体調が悪い時は心細くなるもの。

そこで、一緒にいてあげることで不安を取り除いてあげることで安心できるのです。

ご飯を作ってあげるのもいいかもしれません。

具合が悪い時に好きな人が傍にいてくれると嬉しいのは、男性だけでなく女性も同じですが男性はなおさら嬉しいようです。

 

3.夜になったら



夜に一緒のベッドに入ると無性に甘えたくなるのが男性の心理です。

昼間よりも、夜の方が甘えたくなる気持ちが強くなるということのようです。

電気がついているときは、恥ずかしくて甘えられないんだとか・・・ 男性はシャイな部分があるようですね。

急にどうしたんだろう?と思わず、受け止めてあげるのも優しさかもしれませんね。

公園のカップル

4.酔ったとき



酔った時も甘えたくなる瞬間です。アルコールが適度に入っていて、普段は言わないようなこともつい出てしまうようです。

泥酔していると、何がなんだかわからなくなりますが、ほろ酔い状態であれば、意識はそれなりにはっきりとしており、自分がしていることがわかるので、後で考えると恥ずかしいことでも覚えているものです。

普段は聞けない彼の悩みを聞けるチャンスだと思って、酔っているときは優しくしてあげましょう。

 

5.癒されたいとき



疲れているときは、甘えたくなるもの。

癒されたいときは、男性は膝枕をおねだりすることもしばしば。

嫌がらずに、膝枕をしてあげると男性は喜ぶだけでなく疲れも癒されるでしょう。

膝枕がメジャーすぎてしないという女性もいますが、膝枕こそ効果は絶大です。

仲のいいカップル

6.応援してほしいとき



何か大きな課題があり、それに挑戦しようとしているときには男性は好きな人から応援されたいようです。

また、新しいことに挑戦するときは誰でも不安になるもの。

何か、相談事をされたときや大きな仕事を任されたという話を聞いたら是非応援してあげてください。

頑張るための原動力になります。

 

いかがだったでしょうか?

いつもは、女性の前では頼られる存在でありたい反面甘えたくなることもあるのが男性の心理です。

そこをうまくくみ取って、甘えさせてあげることがラブラブな関係を続けるための大事な要素です。

甘えさせ上手は甘え上手。うまくお互いがお互いに甘えることでラブラブな関係を長続きさせませんか?

 

 

2015年4月20日

written

by kaidoh


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop