現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月24日更新

もちもち美肌を手に入れたい♡毎日のお風呂の美容効果をUPさせる5つの方法

164 views

 最近肌が乾燥して困っています。お風呂にはしっかり入っているつもりなのですが何か効果がアップする方法ってないでしょうか?(大学2年生・女性)


毎日のお風呂、ただ入るだけではもったいないと思いませんか?



せっかくならもちもちの美肌を手に入れて、キレイになれたらうれしいですよね。

お風呂タイムを楽しく、そして美肌作りにも最適な方法を5つ紹介します。

今日からもちもち美肌になりましょう。

 

 

重曹の効果で美肌ケア



重曹

画像出典:amazon

重曹は単純にそのまま浴槽にいれるだけでも、皮脂や垢を洗い流す石鹸効果や温熱・保温作用にもすぐれた入浴剤効果があるのです。

使用量の目安は、200Lのお湯に対して40gの重曹をいれるだけでOK。

血行が促進し身体もぽかぽかになりますし、皮膚の老廃物が肌に吸着しお肌もすべすべになります。

ただし、重曹のみをお風呂に入れる場合には肌が乾燥しやすくなりますので、多く入れすぎないように注意してきちんと洗い流すようにしましょう。

 

美肌・デトックス・冷え性に効果抜群の日本酒風呂



日本酒

画像出典:amazon

コップ一杯の日本酒をお風呂に入れることで、女性にとってうれしい効果がたくさんあります。

日本酒にはお肌の保湿、保温を促す効果があるため、冷え性の改善や、血行を促進し新陳代謝により体内の老廃物を浄化できるのです。

さらに日本酒にはコラーゲンの素となる成分が含まれており、シミや肌トラブルの原因となるメラニン色素を抑える力があります。

日本酒は安価なものや料理用で余ってしまったものでOKですが、原材料に「米」と書かれた日本酒を使用するようにしましょう。

 

はちみつ洗顔でもちもち美肌



はちみつ

画像出典:amazon

はちみつには、肌にも体にも良いものが、約190種類もバランスよく含まれています。

そのため、高い保湿性があり、殺菌・抗菌作用・消炎作用に、軽いピーリング効果も期待できるのです。

はちみつ洗顔はとても簡単!

いつも使っている洗顔フォームを泡立ててから、1・2滴蜂蜜をたらします。

それだけで洗顔後はもちもちの肌になっています。

泡立てる前にたらすと、泡立ちが悪くなるので注意して下さいね。

はちみつパックなどもおすすめです。

 

 

ボディは手洗いで肌状態をチェック!



泡のボディソープ

画像出典:amazon

身体を洗うときにはスポンジやウォッシュタオルでゴシゴシ洗う、なんて人も多いのではないでしょうか。

でもゴシゴシ洗いは肌を傷めてしまいます。

きめ細やかなお肌を目指すのなら、泡を転がすようにして手で優しく洗いましょう。

泡で全身を包み込むように洗うだけで十分汚れを取ることができますよ。

泡立てが面倒、という人は最初から泡で出てくるボディソープを使ってみてはいかがでしょうか。

 

毎日のお風呂にちょっぴりプラスしたりマイナスしたりするだけで、もちもち美肌が簡単に手に入ります。

手軽にできることから始めてみてはいかがでしょうか。

2015年6月24日

written

by haru


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop