現在17272個の困ったを解決できます!

2015月4月19日更新

姫路城だけじゃない!姫路観光を10倍楽しむおすすめスポット6選

378 views

姫路ってやっぱり姫路城のイメージが強いんですがほかの魅力を教えてください。(大学2年生・女性)


姫路は、この3月27日に大天守がグランドオープンする姫路城の存在が大きすぎてほかの観光スポットがかすみがちですが、決してそうではありません。

お城近くの日本庭園や古刹、美術館、テーマパークなど数々のおすすめスポットがあります。

そこで、姫路城だけじゃない!姫路観光を10倍楽しむおすすめスポット6選をご紹介します。

 

①好古園




tripadvisor.jp



 世界遺産の姫路城を借景にした本格的な日本庭園で、姫路観光で人気の場所です。

姫路市制100周年を記念して平成4年に造営されました。

姫路城の南西に広がる庭園の面積は約3.5ha(1万坪)。池泉回遊式の御屋敷の庭や本格的数寄屋建築の茶室、双樹庵のある茶の庭など9つの庭園群で構成されています。

江戸の情緒を今に伝えるそのたたずまいは、時代劇や大河ドラマのロケ地としても使われています。

4月初めの夜桜会は日暮れとともにライトアップされ、見事な桜が鑑賞できます。

 

②姫路セントラルパーク




central-park.co.jp



 1984年に開園したサファリパークと遊園地を併設したテーマパークです。

総面積190万㎡(甲子園球場48個分)のスペースに約120種類、1000頭羽の肉食獣、草食獣がいて、マイカーやサファリバスで見学できるドライブスルーサファリや、放し飼いにされた水鳥やカンガルーなどの動物を歩いて見て回るウォーキングサファリ、ロープウェイに乗り空中からサファリパークを一望できるスカイサファリがあります。

世界でも珍しいホワイトライオンやキリン、アフリカゾウなどにえさをやったり、ポニーに乗馬できるコーナーもあります。

夏はプール、冬はスケートを楽しめます。

 

③書写山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)




shosha.or.jp



姫路市西北部の書写山にある、“西の比叡山”とも呼ばれる天台宗の古刹です。

康保3年(966年)、性空上人によって開かれて以来、修行道場として栄えました。

西国27番札所でもあり、姫路駅前からロープウェイに乗って山上駅に降りると、

そこには深山幽谷の世界が広がります。

京都の清水寺に似た摩尼殿や、重要文化財の大講堂、食堂などは一見の価値があります。

参道には桜や紅葉の木立が並び、季節には人たちでにぎわいます。

 

④姫路市立美術館




city.himeji.hyogo.jp



 姫路城の東側にある、赤レンガ造りの建物です。

そのクラシックな外観は、別名「白鷺城」の白い姫路城と美しいコントラストを見せ、

まるで明治時代にタイムスリップしたような落ち着いた雰囲気をかもしだしています。

これは明治時代の建物(旧陸軍第10師団の兵器庫・被服庫:明治38年建築)を保存活用したもので、

国の登録有形文化財です。夜間はお城とともにライトアップされ、華やかな景観を見せます。

ベルギー美術や姫路にゆかりのある作家たちの作品も収蔵しているほか、企画展も開催しています。

 

⑤姫路市立水族館




4travel.jp



播磨地方の身近な生き物を展示、紹介する水族館で、平成23年にリニューアルオープンしました。

小高い山の斜面にある自然に囲まれた水族館です。

館内は新館、本館、屋上ビオトープの3つに分かれ、カメ、ペンギン、水生生物の展示のほか、

飼育員が長年にわたって収集してきた資料を五感を使って楽しんでもらうため、

平成26年4月にタッチプールをリニューアルして磯の生物にふれるようにしました。

併せてサメとエイにタッチできるプールを新設しました。

 

⑥太陽公園




taiyo-park.com



 姫路市の峰相山山麓にあるテーマパークです。

世界の石で作られた建造物や遺跡、石像などのレプリカを多数設置した「石のエリア」と、

隣接する敷地の山上に建設された山城「白鳥城」をメインとする「城のエリア」に分かれています。

「石のエリア」は、全長2㎞に再現された「万里の長城」と、1000体の兵馬俑が発掘された

現場を再現した兵馬俑展示館です。

そのほかの展示物も実物大で作られていて、圧倒されます。

「城のエリア」は、ドイツ南部の有名なノイシュヴァンシュタイン城をモデルにしているといわれます。

白鳥城へ行くには専用のモノレールを利用するか徒歩で山を登ります。

レストランやカフェ、ショップもあり、1日で世界旅行を満喫した気分が味わえます。

 

いかがでしたか?

姫路にはこれ以外にもたくさんの観光スポットがあります。

ぜひ一度足を運んでみてください。

 

 

2015年4月19日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop