現在17271個の困ったを解決できます!

2015月6月26日更新

秋田県に行くなら外せない観光スポット5選

1047 views



秋田県のいとこの家に遊びに行こうと思います。秋田を楽しめる場所を教えてほしいです。(大学2年生・女性)






秋田といえば、なまはげ、きりたんぽ、後は…。といったように秋田県と聞いても県内の観光スポットを思い浮かべる事ができない人も多いのではないでしょうか?秋田県内には伝統を感じる事ができる歴史的な観光スポットや、日本海の絶景が楽しめる観光スポットが数多く存在します。ここではそんな秋田県に行くなら外せない観光スポット5選をご紹介します。



 

武家屋敷(角館)




角館町観光協会ホームページより


秋田県仙北市の角館町は、みちのくの小京都との呼ばれる、風情ある街です。かつては佐竹北家の城下町として栄えました。佐竹北家に仕えた武士達の住まいは武家屋敷と呼ばれ、角館の人気観光スポットです。武家屋敷が立ち並ぶ地区は、歴史的な価値も高く、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。有料ではありますが、武家屋敷の中も見学することができますので、角館を訪れた際には、是非立ち寄ってみて下さい。



 

大曲の花火




秋田県観光総合ガイド あきたファンドッとコムより


大曲で毎年夏に開催される花火大会は、花火師達の技術を競う競技大会でもあります。大曲の花火の歴史は古く、100年以上前から続く権威ある競技大会です。2013年度の大会では、約1万8000発の花火が打ち上げられ、会場を訪れた76万人もの人が、大曲の花火を楽しみました。ここまで大規模な花火大会は日本全国を探してもそうそうありません。是非大迫力の花火を間近で体験してみて下さい。


来場する際には、交通規制などもありますので、電車での来場がおすすめです。帰りは駅の混雑が予想されますので、帰りの切符も忘れずに買っておきましょう。



 

男鹿半島




男鹿なびより


日本海の絶景を楽しみたい人には男鹿半島のドライブがおすすめです。男鹿半島は秋田県西部に位置する、日本海に突き出た半島です。穏やかな砂浜から荒々しい断崖絶壁まで、様々な海岸線の景色を楽しむことができます。


中でも半島の西端、入道崎からの眺めは絶景です。海と空の澄んだ青と、芝生の鮮やかな緑のコントラストは息を飲む美しさです。また、入道崎にある入道崎灯台は、海上保安庁による「日本の灯台50選」にも選ばれた名所です。灯台に上ることもできますので、美しい日本海を堪能してみて下さい。




大館曲げわっぱ




東北の伝統的工芸品ホームページより


忠犬ハチ公の故郷としても知られる秋田県大館市は、曲げわっぱの産地でもあります。秋田杉を使った大館曲げわっぱは香りも良く、その木目も美しいため、お弁当をより一層美味しくしてくれます。国の伝統的工芸品にも指定されていて、秋田を代表する工芸品と言えるでしょう。大館市内には曲げわっぱを扱うお店が沢山あり、様々なサイズや形のものから選ぶことができます。家族へのお土産としても喜ばれますし、自炊を頑張っている人は自分用に購入してみても良いかもしれません。値段は約5000円~と少々高い買い物ではありますが、長く使えるものですので、お気に入りの一品を探してみてはいかがでしょうか。



 

横手やきそば




横手やきそば暖簾会ホームページより


秋田のご当地グルメには、きりたんぽや稲庭うどんなど美味しい郷土料理がたくさんありますが、近年多くのメディアからも注目されているご当地グルメが横手やきそばです。横手やきそばは第4回「B-1グランプリin横手」にてゴールドグランプリを受賞した経歴を持つ、秋田を代表するB級グルメで、太めの麺を使った焼きそばの上に半熟の目玉焼きが乗っているのが特徴です。ソースのいい香りと、半熟の卵がよく絡んだ焼きそばは絶品ですよ。市内には50店舗近い飲食店で横手やきそばを提供していますので、是非一度味わってみて下さい。



 

このように秋田県には、一度は訪れてみたい観光スポットがたくさんあります。是非一度足を運んでみて下さいね。

2015年6月26日

written

by tanumaam


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop